カドカワが今年4月に開校したN高校に1482人の生徒が入学しました。同校は個性を伸ばす教育方針が話題となっています。沖縄と東京六本木で行われた入学式も、VRを使って立体映像で繋ぎ、ほかに類を見ない入学式となりました。

話題のN高校に1482人が入学!

2016年4月6日に開校したN高校に、1482人に生徒が入学しました。入学者は高校1年生の年代が最も多いですが、中には86歳の新入生もいるそうです。

VRで沖縄本校を体験する場面も

出典 http://japan.cnet.com

東京で入学式に参加した新入生は、沖縄本校での校旗掲揚の様子や奥平博一校長の式辞をVRを装着して360度の立体映像で視聴しました。

会場に来れない新入生はニコ生で参加

出典 http://www.itmedia.co.jp

入学式の会場に来れない新入生は、チャットツール「Slack」に生徒が投稿したコメントを会場のディスプレイに反映するというニコニコ生放送のような形で出席。今までの常識では考えられない入学式となりました。

N高校はどういう学校なの?

高校卒業者の半数以上が普通の就学レールから外れている

出典 https://www.youtube.com

全国の不登校者の数は約18万人。人口は減少しているにもかかわらず、不登校数は高止まりし続けている。そして、高校卒業者の半数以上が普通の就学レールから外れている現状があります。

「今までの常識は非常識になる」

出典 https://www.youtube.com

元文部科学副大臣の鈴木寛さんは「1つだけ明らかなことは、今までの常識は非常識になる」と語ります。さらにN高校のホームページでは、「いろんな経験を組み合わせて、新しい仕事作りを目指してほしい」と大きく期待を寄せます。

「もっと早くにできるべきだったのではないか」

出典 https://www.youtube.com

コミュニケーション能力が低くて学校生活に馴染めなかったというGACKTさん。アーティストとしてはもちろん、様々な分野で活躍しています。「あなたの手の中にある人に負けないものが、生きていく上で一番大切なこと」と語ります。

「みんながワイワイしていても、ずっと本を読んでいた」

出典 https://www.youtube.com

AppBankを経営し、YouTuberとしても人気のマックスむらいさんは、周りがワイワイしていても、ずっと本を読んでいたそうです。「行事がある時は孤独を感じていた」と言います。

「選択肢があることを僕らは知らないだけ」

出典 https://www.youtube.com

高校を中退し、ドワンゴにアルバイトとして入社した草野翔さん。「困った仕事ない」とインターネットに書いたら、ドワンゴから連絡がきて入社することになったといいます。自身の経験から「選択肢は案外ある」と語ります。草野さんはN高校でプログラミングの課外授業を担当をする一方で、N高校の生徒としても入学しました。

分野に特化したレベルの高いカリキュラムを用意

出典 https://www.youtube.com

N高校の授業は、ほかの高校と一線を画します。ドワンゴのエンジニアによるプログラミング授業、現役作家による文芸創作講座、『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話』で知られる坪田信貴さんがサポートする東大コースまで用意されています。学校行事は「ネット部活」や、人気ゲーム『ドラゴンクエスト』を使った「ネット遠足」を予定しているそうです。

文化祭は「ニコニコ超会議」で

出典 https://www.youtube.com

そんなN高校の文化祭は、日本最大のサブカルチャーの祭典である「ニコニコ超会議」で行われます。企業に混じって高校生が出展するのでしょうか? 詳細はわかりませんが、分野に特化した教育を受けた高校生がどういう出展をするのか目が離せませんね。

本校は沖縄伊計島

出典 https://www.youtube.com

N高校の本校は沖縄県の伊計島にあります。年5回のスクーリングに参加すれば、高校卒業資格(普通科)を得ることができます。都会ではなく、地方に本校がありながらもレベルの高い教育を提供するのは、まさにインターネット時代を感じます。

課外授業や学校行事が特徴的なN高校。インターネット時代の教育として、その後が見逃せませんね。興味がある方は、ぜひ動画やホームページを見てみてください。また本校の校歌も、これまでの常識を打ち破ります。甲子園で流れるような校歌でなく、まるでアニメの主題歌のようです(笑)。あわせてご覧ください!

▼N高等学校

出典 YouTube

▼N高等学校校歌 『代数Nの方程式』

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス