セレブやモデルというのはイメージが大切と言われたりもしますが、彼らだってしょせん一人の人間。でも本当の姿を見たファンはガッカリしてしまうということもよくある話。イメージが先立つばっかりに、世間にありのままの姿を受け入れてもらえないというのは、ちょっと悲しいですよね。

このほど、ロンドンを拠点に活躍しているモデルでブロガーのスティーナ・サンダースさんが自身のインスタグラムにすっぴん姿を公開したところ、フォロワーが5千人減少。モデル事務所から契約解除をほのめかされたのです。

お仕事上はこんな感じのスティーナさん

出典 https://www.instagram.com

セクシーな大人のお姉さん的なイメージですよね。でもスティーナさんは言います。「モデルの画像なんて常に非現実的で全て修正してあるのよ。」モデルのイメージはそのまま商品価値に繋がるために、事務所側としては「すっぴんよりもイメージを大切にしろ」と言わんばかりに、勝手にインスタにすっぴん姿を載せたスティーナさんに激怒。

「今すぐその醜いニキビ面の写真を削除するように。さもないと今後、仕事を紹介しない」という契約解除まで言い渡されたそう。それでもスティーナさんはありのままの自分をインスタに投稿することを止めませんでした。そしてそのモデル事務所との契約は打ち切りになってしまったのです。

すっぴんのスティーナさん

出典 https://www.instagram.com

化粧をした時の「大人のセクシーさ」というのはないけれど、すっぴんでも十分美しいスティーナさん。むしろ自然の美しさが際立っていて筆者はこちらのスティーナさんの方が好きです。実はスティーナさん、去年SNSで絶大な人気を誇っていたオーストラリア人モデルのエセナ・オニールさん(20歳)に感銘を受けたそう。

エセナさんもモデルとして順調な人生を歩んできて多数のSNSフォロワーもいたのですが、突然「SNSの世界は自分を惨めにするだけ」とSNSを一切止め、これまでの名声もキャリアも捨てる覚悟をしたすっぴんでのYouTube動画で話題を集めました。

出典 YouTube

「SNSの世界は偽物だらけ」

出典 https://www.instagram.com

どんなに化粧した姿が大人っぽくてセクシーで事務所がそれを売りにしたくても、やっぱりナチュラルな自分も受け入れてほしい…そう思ったスティーナさんは事務所の反対を押し切ってすっぴん姿を投稿し続けたのです。

変顔?もアップしたりして

出典 https://www.instagram.com

フォロワーが一気に5,000人も減り、事務所の契約打ち切りという結果にはなったものの自分がしたことに関しては後悔していないというスティーナさんの精神は潔いと筆者は思います。

「加工された画像の写真以上に美しいものなんてこの世にはない」というスティーナさん。「自然体のあなたも素敵よ」と、そんな彼女をサポートするファンもまだまだ多く、スティーナさんは自分のありのままの姿を受け入れてくれる真のファンに励まされているよう。

スティーナさんの考えを理解してくれる事務所も!

出典 https://www.instagram.com

SNSの虚偽の世界がどれだけ精神的なプレッシャーになっていたかを語るスティーナさんに、最近理解を示してくれるモデル事務所も現れたそう。新たな事務所での再スタートを切ったスティーナさんは更にモデルとしても一皮むけて活躍していくのではないでしょうか。

見た目で判断されがちなモデルという仕事をしているにも関わらず、勇気を出してすっぴんをさらすことでリスクを背負ったものの、得たものも大きかったスティーナさん。これからも「親しみのある美人モデル」として活動の幅を広げることを期待したいですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス