2016年3月26日に北海道新幹線が開業し、春休みと期間ということもあり、賑わっていましたね。そんな北海道新幹線開業のお祝いムードのなか、とある地域では北海道新幹線に対抗すべく異様な盛り上がりをみせていたのです。

四国が独立?

確かに四国の存在が忘れられていますね。

四国民が対抗ツイート

北海道新幹線開業に沸き立つ中、四国民が北海道新幹線に対抗すべく「四国にも新幹線がある」と対抗ツイートをします。

日本一遅い新幹線

こちらの列車、本当に新幹線なんです。「鉄道ホビートレイン」と呼ばれる、JR四国が約1,000万円を投じディーゼル車を改装してつくった列車になります。デザインは2008年に引退した初代0系新幹線をイメージしたものとのこです。

後ろはそのまま

見た目よりも実用性を取ったわけですね。

内装も凝ってます

出典 https://twitter.com

内装も工夫が施されていて一味違いますね。鉄道ファンは喜びそうですね。

桜とのコントラストもいい

桜並木を走り抜ける「鉄道ホビートレイン」。画になりますね。

出典 YouTube

どこか可愛らしさすら感じる「鉄道ホビートレイン」。春休みはもう終わってしまいますが、今年はゴールデンウィークが大型連休になるので、「鉄道ホビートレイン」に乗るために四国へ旅行してみるのはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス