カロリーメイトの新CM「Mate」編が公開されました。

俳優の柄本佑さんと野村周平さんが先輩・後輩を演じた新CM。早速ご覧になった方からは「感動した」との声が多数あがり、"心に響く"と話題になっているようです。

■出演されたのはこちらのお二人

出典 http://www.otsuka.co.jp

出演されたのは、映画「64-ロクヨンー」などの公開を控える柄本佑さんと、現在映画「ちはやふる」が公開中、若手俳優として人気の野村周平さん。

2014年に放送されたフジテレビ系ドラマ「若者たち2014」では兄弟役で初共演を果たしたお二人が、このCM内では先輩・後輩を演じ、再共演。ドラマファンの方たちからは、"懐かしい"との声もあがっていました。

野村さんは、柄本さんとの再共演に「うれしい」と喜び、「すでに(先輩後輩という関係が)できているので、すごく入りやすかった」といい、「ドラマでも共演しているので、むずがゆい、恥ずかしい部分もありました」と振り返っている。

出典 http://www.cinemacafe.net

野村さんは柄本さんとの再共演を「嬉しいけどむずがゆい」と振り返りました。

柄本さん「誰もが共感できるような内容で、昔そういう時期こういうことあったし、いまもその時と変わってないな、とにかく走るしかないと、勇気をもらえるCMとなっていると思います」とコメント。「ドラマでは兄弟だったので、上司と部下はちょっと恥ずかしかった」としながらも、そんな「2人の坊主姿にもぜひご注目ください」とアピールした。

出典 http://www.cinemacafe.net

柄本さん曰く、「誰もが共感できるような、勇気をもらえるCM」に仕上がっているようですね。

■コンセプト

社会に出ると、学生時代とは全く違うルールが存在します。

時に、理不尽に感じることも少なくありません。

そんな時、ぐっと踏ん張って、頑張ろうと思える「底力」になるのは、学生時代、限界まで頑張ったと思える経験と、ともに汗を流した仲間(Mate)の存在だと思います。

このCMは、すべての新社会人へ贈るエールです。

出典 http://www.otsuka.co.jp

すべての新社会人へ贈るエール。底力になるのは学生時代の経験と仲間。

ではお待たせいたしました。新CMをご覧ください。

■カロリーメイトCM「Mate」編

出典 YouTube

野村さん演じる後輩が柄本さん演じる先輩に下積みの大切さを問いながら、日々の仕事に一生懸命取り組む…。というストーリー。

出典 https://www.youtube.com

高校の野球部時代のボール磨きやベンチからの応援と、社会人時代の資料作成やカラオケでの盛り上げ役と、2人の過去と現在が連動した映像が楽しめる構成になっていますが、まるで映画のようなクオリティの高さですね。

そして何といってもこのセリフ。

「先輩…下積みって意味あるんですかね。」
「あるよ…」
「ほんとですか?」
…嘘。そんなん俺だって分かんねーよ。」
「ですよねぇ…」

「辞めたくなったことあります?」
「あるよ、1回だけ」
「1回だけ?」
「週に1回な。」

出典 https://www.youtube.com

「戻りたいですか?高校時代」
「戻りたくねーよ、坊主だし…いやちょっと戻りたい。」

「早く活躍したいっすね…」
「したいじゃねーよ、するんだよ。」

ー見せてやれ、底力。

出典 https://www.youtube.com

う…。これは胸に刺さる!

■SNSでも話題のようです

CM見て心が温まって頑張る力になれるって素晴らしいですね~。

学生時代を思い出して、ぐっときた。という方が沢山いらっしゃいました。泣きそうにもなりますし、やる気が出た方も多いことでしょう。

■ちなみに撮影は2人の自然な演技で、ほぼ1テイクで終了

カメラが回っていないところでは、野村さんが柄本さんに抱きついたり、2人でふざけたりと終始明るい現場で、坊主頭の特殊メイクで現われたときは、最初はお互いにその姿をいじり合い、「実は坊主大好きなんだよね」と2人とも妙に気に入った様子だったとか。

野村さんがカロリーメイトを投げて2人で分け合うという最後のシーンでは、元野球部という設定にも関わらず、うまくキャッチができなかった柄本さん。キャッチが決まったOKテイクの際には、うれしくて思わず笑ってしまっている可愛い一面も垣間見られたという。

出典 http://www.cinemacafe.net

柄本さんに抱きつく野村さん。うまくキャッチできて思わず笑う柄本さん。とても雰囲気が良い中で撮影された様子が伺えますね。プライベートでも仲が良いそうです。そして坊主姿は特殊メイクとのこと。

確かに社会では学生時代とは違って逃げ出すことも出来ないその環境に絶望を感じることも少なくありません。そしてそんな時、学生時代の経験と仲間「Mate」の存在がどれだけ自分の救いとなってくれるか…。

「すべての新社会人へ贈るエールです」との謳い文句ですが、これは「新」どころか「すべての大人たちへ贈るエール」と言っても過言ではないほど"心に響く"CMとなっているのではないでしょうか。とにかく胸熱なCMでした。青春って素晴らしい。

社会人の皆さま、このカロリーメイトの新CM「Mate」を見て今日も1日頑張っていきましょう。そしてこの2人でのCMがシリーズ化していくのか、更に映画化されることはあるのか!?今後の展開にも注目です。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス