記事提供:Techinsight

バラエティ番組『イッテQ!』でも共演するモデルの河北麻友子とタレントのイモトアヤコ。そんな2人が顔の手入れに費やす時間を明かしたところ、その違いが歴然となった。

次世代のビューティリーダーと言われる河北麻友子はいったいどれほどの時間をフェイスケアに要するのか?

4月3日、日本テレビ系で放送された『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO.1決定戦 2016春』で意外な事実が分かった。

ジャニーズWESTの桐山照史が顔のスキンケアに関心を示しながら「僕は水でペペっとやるくらい」だとアイドルらしからぬ実態を明かしたことに始まる。

桐山が洗顔フォームや化粧水も使わないのに対して、きゃりーぱみゅぱみゅと同じ事務所・アソビシステムに所属する17歳の美少年・ゆうたろうは「普段から毎日お化粧しています」という。

彼はクレンジング、化粧水、スチーマーも使い、「毛穴を開いてからやらないと保湿が出来ないんで」と本格派だ。風呂上がりにフェイスケアで1時間、身体も含めると1時間半は使うらしい。

河北麻友子もゆうたろうに興味津々だったが、彼女は顔のケアに使う時間を聞かれて「5分ぐらいです」と答える。

「速いな!」と驚いたMCの上田晋也(くりぃむしちゅー)が「イモトは?」と問うたところ、イモトアヤコが言いづらそうに「わたし、1時間ぐらい…」と口にするや「眉毛描くだけじゃねえかよ!」と有田哲平(くりぃむしちゅー)に突っ込まれた。

イモトは「いやいや、いろいろあるんですよ」というので念入りに手入れするようだ。

それにしても、河北麻友子が5分ほどでフェイスケアを済ませるとは意外である。彼女は美容情報番組『BeauTV~VOCE』(テレビ朝日系)の4代目MCを務めているが、その辺は大丈夫なのだろうか。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス