みなさま、夜景などご覧になられることはありますか?

わたくしは悩み事が多く、ここ最近は夜しか眠れない状態が続いておりますので、すっかりご無沙汰です。

ツイッターユーザー「なゆこ(@na_y_6)さん」のつぶやきに添付された動画が、そりゃまた見事なものでしたので、ご紹介させていただきます。

いったいどんなつぶやきなの?

そのつぶやきは、

最近みなとみらいの観覧車光らないな〜って思ってたら

出典 https://twitter.com

といった書きだしで始まるつぶやきに、ステキな動画が添付されております。

現在、12000を超えるリツイートを獲得し、人々の関心の高さをうかがわせております。

それでは、動画をごらんください

◎ツイートはこちら

感動ものですね。
夜にしか味わえない幻想的な世界を創りだしてくれてますね。

文明の進化って凄い!と素直に感じました。

◎他にもたくさんの映像が

こちらは、花火のエッセンスが加えられてますね。

遠方から見る観覧車もステキですね!

みなとみらい観覧車リニューアル

大画面でみるのも迫力あっていいですね!

この角度から観るのも綺麗ですね!

この映像はサイコロみたいで面白いですね!

映像を見比べると、いろいろなバージョンがあるのが分ります。
まるで、魅惑的な女性がいろいろな表情を魅せるかのようです。

リニューアルしたとのことですが、以前と比べてどのように変わったのか興味ありますね。

◎コスモクロック21 リニューアル

2016年3月24日、フルリニューアル!
約1670万色を表現できるフルカラーLEDを使用して、毎時0分、15分、30分、45分に行われるイルミネーションショーも一新!より繊細な模様・立体的な光の演出をお楽しみいただけます。

出典 http://cosmoworld.jp

15分毎に、このイルミネーションが楽しめるのですね。

このイルミネーションを無料で見れるなんて、贅沢すぎますね!

◎コスモクロック21とは?

1989年(平成元年)に開催された横浜博覧会の出展施設「コスモワールド子供共和国」内のアトラクションとして建造された。
当初は現在地よりも北西側の日本丸メモリアルパーク隣接エリア(対岸のみなとみらい23街区)に設置されており、本来は博覧会期間内のみの運営予定であったが、会場内で最も人気が高かったことから博覧会終了後も運営されることとなり、その後は観覧車の周辺に遊戯施設も設置し、都市型遊園地「よこはまコスモワールド」の一部として組み込まれる形となった。

出典 https://ja.wikipedia.org

よこはまコスモワールドは、昼は遊園地として楽しめ、夜は観覧車のイルミネーションや横浜の夜景が楽しめ、最高のデートスポットじゃないですかね。

わたくしも、あと69年若ければ、すぐにでも横浜に繰り出してブイブイいわせることでしょう。

出典 http://cosmoworld.jp

「観覧車ナビ」で、観覧車に乗りながら横浜を知ることができるのですね。

ちなみに、こちらの観覧車は料金が800円で約15分で周り終えるとのことです。

◎よこはまコスモワールド

以前から人気のスポット横浜に、また魅力的なスポットが誕生しましたね。

わたくしも、ステキなレデーを伴って…

といった浅はかな夢は置いておいて、愛娘連れて行ってみたいです。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス