今回はアメリカのボストンで行われた世界フィギア選手権でみごと優勝の快挙を成し遂げたロシアの妖精エフゲニア・メドベージェワ選手(16歳)の「超意外な素顔」と「驚きの珍事件」を色々まとめてみました。

何と2015年のグランプリファイナルで初出場なのに初優勝!

まずはフィギュアスケートご存じない方の為にメドベージェワ選手がどれほど凄いのかについて、ちょっとご紹介しましょう。

このグランプリファイナルというのは世界各国で開催される世界フィギアの中でも最高峰の大会でメドベージェワ選手この時、弱冠15歳でした。

当然グランプリファイナルには初出場だったのですが、自己ベスト記録を大きく更新しいきなり初優勝という歴史的快挙を成し遂げたんです!

そして今回のボストン大会でも堂々の優勝を飾るなど、簡単に言っちゃえばいま世界中で一番フィギアスケートがうまい女子と言っても過言ではありません。

そんなフィギアの女王メドベージェワ選手の超意外な素顔というのが。。。↓

実は日本のアニメが大好き!

ぬおー!!トトロを胸に抱いちゃってます!

これを見ればお分かりかと思いますがこちらのメドベージェワさん、とにかく日本のアニメが大好きなのだそうです。

しかもイラストまで描いちゃう!

これは宮崎監督の引退作となったジブリの「風立ちぬ」ですね。これ実はメドベージェワさんが自分で描いた手書きのイラスト画なのだそうです。

すっごく上手ですよね!

あとこのドヤ顔がとってもキュート♡

そして極めつけが。。。↓

一番のお気に入りというセーラームーン!

月に代わってお仕置きよ!

イイですねー得意の決めポーズもバッチリです♡

実はメドベージェワさん一番のお気に入りはこのセーラームーンで、この事が後に誰もがアッと驚く素晴らしい珍事件に発展しちゃうんですよ。

その顛末というのがこちらです↓

浅田真央ちゃんと談笑するメドベージェワ選手

これは4月3日行われた世界フィギアスケート選手権での話ですが、日本好きなメドベージェワ選手に仲良しの浅田真央ちゃんが、日本のファンに向けて日本語で何か言う様アドバイスしたそうなんです。

そしてメドベージェワ選手が見事な演技で優勝たのはご紹介しましたよね。

実はその後の優勝インタビューの席で彼女はこんな事を始めちゃいます↓

いきなりムーンライト伝説を歌い出す!

「日本のファンの皆さんに喜んでもらえることがしたいのですが」と言い放つや、なんと彼女はセーラームーンの主題歌「ムーンライト伝説」をいきなり歌い出しちゃったんです!

こちらがその時の動画です↓

♡メドベージェワ選手はセーラームーンの大ファン♡

出典 YouTube

ホントに歌ってる!!

真央ちゃんのアドバスがあったとはいえ、普通は恥ずかしくて中々出来ませんよ。しかもロシア人なのに。。。

健気というか純粋というか。。。よっぽどセーラームーンが好きなのですね。

この快挙にツイッターでは。。。↓

ぞくぞくと喜びの声が!

筆者も全く同感でやっぱり16歳なんだなぁ。。。この天真爛漫さと弾ける笑顔がホントにカワイイ。。。↓

筆者はこの出来事で改めてファンになっちゃいました♡

彼女はまだまだこれから伸び盛り、これからも世界の大舞台で益々活躍して頂きたいと思います!

この記事を書いたユーザー

aki_5555 このユーザーの他の記事を見る

ジャンルにこだわらず、自分が面白いと思った事を発信したいと思います。
猫好きでオス猫(写真の猫)を1匹飼っています。

twitter  https://twitter.com/sanada748
Google+ https://plus.google.com/110154676706611099251

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス