不倫騒動が明るみになり参院選への出馬を見送ることになった乙武洋匡氏

Licensed by gettyimages ®

週刊新潮により、5人の相手と不倫していたことが報じられた作家の乙武洋匡氏。

この問題は、連日のニュースなどでも取り上げられ、3月30日、乙武氏は自民党からの出馬が有力視されていた夏の参院選について「出馬の意向はございません」とのコメントを発表。

4月3日に放送された「ワイドナショー」(フジ系)では、先週に引き続いて、乙武氏の不倫騒動を取り上げコメンテーターが議論を繰り広げました。

政治家としての乙武氏の活躍に期待していたとの声は多かった

Licensed by gettyimages ®

「乙武さんが政治家になっていたらどんな政策を打ち出したのか?それが見たかった」

「年齢的にも大人とも渡り合えてものが言えたのではないか?」

不倫が絶対悪であり、選挙への出馬も断念せざるを得なかった乙武氏について、松本人志さんからも「まだ終わったわけではないと思うんですよね」と今後の活躍について期待を含んだコメントが寄せられた今回のワイドナショー。

しかし、視聴者からはこういった意見に真っ向から反対した”あるゲストコメンテーター”の意見に賛同の声が集まっているようです。

申し訳ないんですけど、調子乗ってたってことはないですか?

出典 http://www.oricon.co.jp

そういった議論がなされるなか「ご本人を僕、知らないから申し訳ないですけど…」と切り出し、最近の乙武氏について「調子乗ってたってことはないですか?」という率直な物言いで疑問をぶつけたウエンツ瑛士さん。

この意見に対して松本さんが「それはあるかもしれん」としながらも「こういう風に生まれてきた人なんだから、それはある程度しょうがない」と語った直後、ウエンツさんは続けてこのようにコメントしています。

調子乗ってる乙武さんの政策はそんなに期待できない

出典 https://geinou-news.jp

『みなさんが、「出馬したらもしかしたら通ってたかもしれない」「この方の政策が見てみたい」って言うのは…、俺はやっぱり昔の乙武さんだったら見てみたい気はしましたけど…』

『現在のもしかしたら”調子乗ってるかもしれない”っていう乙武さんの政策はそんなに期待できない』

今回の乙武氏の騒動について『そこが不倫に繋がったのもどっかあるんじゃないかな』とバッサリ切ったウエンツさんの発言には、視聴者からも「うちもウエンツと同じ」「ウエンツのコメントが一番綺麗かつ分かりやすく、納得できる」など、賛同の声が多数寄せられているようです。

松本さんの『奥さんが”外で遊んでくれてもいいよ”って空気だったんじゃないんですか?』という意見に対しても『だったら、相手がそんなに多くいる必要もなかったんじゃないですか?』と反論するなど、今回の放送では辛口なコメントを連発していたウエンツさん。

バラエティ番組などで見せる元気な姿とは裏腹に、扱いにくい話題に対しても鋭く切り込んでいくコメンテーター・ウエンツ瑛士の活躍には今後も注目していきたいですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス