日本のいたる温泉や銭湯では「刺青の方はご遠慮ください」という張り紙を必ずと言っていいほど見かけます。筆者はジムに通っていますが、そこでもタトゥーの入った人は利用出来ない決まりになっています。

日本では昔からタトゥーはヤクザやその筋のシンボルマークになっています、だから日本ではタトゥーにはマイナスなイメージがあります。もちろん多くの人の目に触れる温泉ではご法度なわけです。

しかし日本観光庁のある要請に対して、ネット上では多くの賛否両論が寄せられています。

日本の観光庁は3月26日、国内の温泉施設に対し、タトゥーを入れた外国人が入浴できるよう規制緩和を求めたそうです。これは日本への外国人観光客が増加基調となっていることなどを踏まえた措置です。

出典 http://www.cnn.co.jp

海外ではファッションや宗教・自己表現の一つとしてごく自然にタトゥーが親しまれています。筆者は洋楽が好きですが、バンドのメンバーは必ずと言っていいほどタトゥーを入れています。自分も日本のタトゥーがご法度という風潮がなければ、ファッションとしてタトゥーを楽しみたい願望はあります。

しかしそんな考えを持つのは比較的若い世代だけであり、日本のタトゥーへの抵抗は根強いものがあります。しかし年々海外からのインバウンドは増加傾向にあり、その恩恵はなくてはならないものになっています。

タトゥーでの入浴を認めるか否か。判断は非常に難しいのです…

タトゥー賛成派の意見

偏見だ

時代とともに寛容になるべき

撤廃すべき

昔タトゥーが温泉の成分に悪影響及ぼすからダメなんかと思ってたけど、ただの感情論だと気付いて、こういうのでもいいからさっさとタトゥーの入浴拒否を撤廃すべきだと思う

出典 https://twitter.com

かっこよければOK

問題にならなければよい

そもそも入れ墨禁止はその筋の人との関係で、関係ないファッションタトゥーやマリオ族は想定外のはず。足洗った人もいるだろうし、悶着起こさなければいいじゃん。

出典 https://twitter.com

観光客の気持ちを考えよう

銭湯、温泉の経営者の皆様、今後は変えないと、観光客が「来てよかった」と思えなくなると思うよ。

出典 https://twitter.com

タトゥー反対派の意見

タトゥー入っている人は潔く諦めるべき

日本の文化

観光客に対して、アンタがマジモンのヤクザでないなら刺青にこのシールを貼って隠せ、日本の温泉文化だから、と言うのか?

出典 https://twitter.com

郷に入れば郷に従え

理解してもらうべき

これ、例外を認めるとヤ○ザの方が公衆浴場とかで威圧することになるから反対です。そこは訪日観光客の皆さん、日本の文化なので理解してね。

出典 https://twitter.com

日本のしきたりに合わせるべき

観光客をとるか、日本人をとるか

不快である

タトゥーがなぜ公衆浴場でダメになったかというと、そのスジの方とわかる彫り物だと周りの入浴者に不快だからだ。刺青=拒否という画一的な対応がどうかしてる。

出典 https://twitter.com

観光庁は外国人のタトゥーに理解を求めている

要請は観光庁が先週示した指針の中に盛り込まれ、タトゥーがある入浴客に対しては、シールを使ってこれを隠すか個人客用の浴室を使うことなどを促しました。

 一方温泉旅館や温泉施設の経営者に対しては、タトゥーには宗教的、文化的、美的感覚的な問題も絡んでいるとし、タトゥーの使用液が浴槽を汚すことはないと説明、外国人のタトゥーに理解を求めました。

出典 http://www.cnn.co.jp

賛成派・反対派ともにその言い分には一理あると思います。その国のもつ価値観や概念はすぐには変えることが出来ないだけに、この問題は答えがなく非常に難しいですね。

シールや個室などの対応も挙げられていますが、どこに落としどころをもっていくか。今後の対応が気になります。

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

マスターお肉 このユーザーの他の記事を見る

頑張ります!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • 育児
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス