記事提供:秒刊SUNDAY

女性なら誰しも憧れる思い出に残るような素敵なシチュエーションでのプロポーズ。プロポーズにサプライズがあった方が良いか?という質問に対し、女性も男性も約7割の人が「イエス」と答えている。

ただ、入念な下準備や根回しなどが必要なため、実際にはあまりない事なのかもしれない。今回は先日、ロサンゼルスの小学校に勤める先生が受けた、素敵なサプライズプロポーズ成功例をご紹介!

―生徒全員が協力したサプライズプロポーズ!

ロサンゼルス市内の小学校で1年生のアシスタント教師を務めている27歳のジェニファーは28歳のサミュエルと付き合ってもう3年。サミュエルはジェニファーにサプライズプロポーズをしようと考えていた。

そこで考え付いたのは、彼女の生徒に手伝ってもらうこと。なぜなら、教師という仕事、そして生徒達は彼女の人生にとって特別なものと思ったからだ。

サミュエルはまず、校長先生に相談。その後、ジェニファーが他のクラスの先生と話をしている隙に生徒達に協力してもらう、という作戦を立てた。

ジェニファーが教室に戻ると、何か様子がおかしいことに気が付いた。生徒達がやけに静かだったのだ。実は今日はジェニファーがアシスタント教師を勤める最後の日。

もしかしたら最後の日だから生徒達が何かサプライズを考えてくれているのかな?と思っていた。

本当はさよならパーティーを生徒達とやりたかったけれど、その日、ジェニファーは病院に行かなくてはならず、そのパーティーができないことを、とても残念に思っていた。

でもすぐに、生徒達が全然別のことをしようとしていると気が付いた。

ジェニファーは席に座ってビデオを見るように言われた。そのビデオはサミュエルとジェニファーのいとこが用意したもの。

「サミファー・スペシャル」(サミュエルとジェニファーを足してサミファー)と題されたそのビデオは、2人の初めてのデートから現在までの思い出の写真で構成されたビデオだった。

ジェニファーがビデオを見終わると、教室の小学1年生達は文字の書かれたカードボードを手に、一列に並び始めた。

そのカードボードに書かれた言葉とは…“Will you marry me?”「結婚してくれませんか?」そしてサミュエルが花束を手に教室に現れ、静かにひざまずいた。

ジェニファーの答えは、もちろん「イエス!」。それから彼女は泣きそうになっている生徒の1人をギュッと抱きしめて、喜びを分かち合った。

生徒達は祝福の手紙をそれぞれ書いてジェニファーに渡した。「生徒達とこんな素晴らしい瞬間を共有できて本当に幸せです。サミュエルは私にとって生徒達がどれだけ大切かをよくわかってる」とジェニファーは嬉しそうに語った。

もしも彼女が学校の先生だったら、こんなサプライズはいかが?

―海外の反応

・さすがにこのシチュエーションでノーとは言えないよね。

・こういう場合、みんなの前ではイエスと言って、あとでノーと言うらしいよ。

・イエスっていう答えをわかってて、やるんでしょ。

・実は私、同じシチュエーションでプロポーズされた!小学1年生のクラス!本当に感動的で、素敵だった…。もちろん、今も幸せな結婚生活を送ってます。

・私の先生も同じプロポーズのシチュエーション。実は結構こういうのあるのかな?とにかく子供たちが可愛いから、ノーとは言えない(笑)。

・俺も同じ方法でプロポーズした!

・可愛い!彼氏が子供たちにプロポーズとは何か説明して、生徒達が彼氏に「先生の事、本当に好きなの?」って聞くのを想像するだけで、幸せ。

・「ミート・ザ・ペアレンツ」っていう映画で同じシーンがあったよ!

・映画からのパクリか?

・ちょっと、文字数と生徒数が合ってないじゃん。せめてハートとか、星とかなんでもいいから、数を増やしてあげたらよかったのに。なにも持っていない生徒がかわいそう…。

・私も先生だから、生徒にこんなことされたら嬉しくて泣いちゃう。

・可愛過ぎる!きっといい先生なんだろうね。生徒達も嬉しそうだもん。

・なんで人前でプロポーズするの?私はあんまり好きじゃないなぁ。

・ちくしょう、仕事中なのに泣きそう。

出典:reddit

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス