出典「菜(さい)の日」PR事務局

「1日5皿分(350g)以上の野菜と、200gの果物を食べましょう」をスローガンに、活動しているファイブ・ア・デイ協会が恒常的に野菜摂取を意識して頂けるタイミングを設けることで、日本人の野菜不足の解決に繋げたいという思いから、1年で7回ある31日を「菜(さい)の日」として記念日制定したそうです。

3月31日現在でスーパーのイオンリテールやダイエー、生協、食品メーカーなど41社がこの取り組みに賛同し、31日を含めた毎月末を「カラダ決算日」としてスーパーの野菜売り場などに共通のポップ(店内広告)を掲出し、通年で野菜の消費拡大に乗り出す取り組みを始めています。
29日(肉の日)のあとに、31日(菜の日)が来るので、体の調子をととのえるのにタイミングもいいですね。

早くも「菜の日」取り組みを始めた飲食店も!!

●ナチュールバル 三軒茶屋(菜の日限定メニューを3/25~3/31期間限定で提供)

出典「菜(さい)の日」PR事務局

無農薬・無添加にこだわったお料理に常備50種類以上のワインを用意する、
三軒茶屋初の”フレンチ居酒屋“。

【自家製野菜ジュース】¥350(税抜)
フレッシュの無農薬、もしくは減農薬栽培の野菜を低温圧搾で絞り野菜の酵素、美味しさそのままに差し上げます。

出典「菜(さい)の日」PR事務局

【自家製トマトパン】¥300(税抜)
北海道産小麦ゆめちからと完熟のトマトの水分だけで手ごねし、焼き上げたトマトパンです。

出典「菜(さい)の日」PR事務局

【バーニャカウダ】¥980(税抜)
佐賀県 野添農園直送の無農薬栽培の野菜のみ使用し、濃厚なアンチョビソースと野菜のソース、2種のソースでお楽しみ頂けます。

●Lilly's by promety 新百合ヶ丘(31日限定で会計から10%オフ+菜の日チラシを配布)

出典「菜(さい)の日」PR事務局

自家農園で収穫された新鮮な野菜を使ったお料理とフレッシュフルーツでつくるこだわりのカクテルが楽しめるダイニングバー。

【自家農園野菜】 都市にある自家農園では年間100種類程度の野菜を栽培しております。

出典「菜(さい)の日」PR事務局

【季節野菜の農園サラダ】¥900(税抜)
朝どれ野菜を収穫し、新鮮な状態でお客様へご提供致します。

出典「菜(さい)の日」PR事務局

【自家農園フレッシュフルーツのカクテル】¥750(税抜)
自家農園で収穫される果実を使い、季節を味わう事の出来るカクテルです。

●KNOCK 六本木本店(菜の日チラシを配布)

出典「菜(さい)の日」PR事務局

ノック流クラッシックメニューに加え、季節の野菜をたっぷり使った日替わりメニューが楽しめるイタリアン。

【根菜を楽しむ!「エレナ」サラダ アンチョビとくるみのサラダ】¥1600(税込)根菜も同じく火を入れるもの入れないものを混ぜ、あえて大きくカットすることで食感も楽しいサラダに仕上げています。

出典「菜(さい)の日」PR事務局

【やっぱり緑葉野菜を! ケールとほうれん草の『BUONA EVER GREEN 』 スパゲッティーニ】¥1400(税込)
魚介類、肉類を一切使わない、ベジタリアンの方向け、でも旨味を感じられるパスタです!青い野菜をたっぷり使っていますが、青臭くないパスタです!

出典「菜(さい)の日」PR事務局

【『まるごとブロッコリー』ガーリック&アンチョビー】¥1180(税込)
とにかくフタを開けたら丸ごとのブロッコリーがどーんと!ニンニクとの香りに食欲そそられます。

【記者雑感】
野菜ONLYという菜食主義も考えものですが、日本人に菜食主義者は欧米に比べて多くないようです。
要はバランスの良い食事が一番ということなのでしょうけれども、どうしても野菜は不足しがちです。
本当はわざわざ『菜の日』という日を制定しなくてもバランスの良い食事を心がけるのが一番だとは思いますが、そうもいかない現代社会ではこのような気に掛ける日を意識して野菜を取ることも必要なのかもしれません。
そういう意味では、このような取り組みに前向きなお店に足を向けてみることは、意識付けや動機付けには好都合と言えるでしょう。

編集記者 古川智規(フリーランスライター)
掲載許諾 「菜(さい)の日」PR事務局

この記事を書いたユーザー

古川智規 このユーザーの他の記事を見る

フリーランスライターとして雑誌やWEB媒体に執筆しています。特にジャンルはなく、なんでも書くことを心情としています。

得意ジャンル
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら