欧米では、死ぬ前にやっておきたいことを「bucket list」(バケット・リスト)と呼んでいます。bucketというのはバケツのこと。実はこのネーミングの由来は18世紀に遡ります。

18世紀頃から使われるようになったイディオム、kick the bucket(バケツを蹴る)というのは「死ぬ」ことを意味します。中世の時代では、罪人がバケツの上に立ち、役人がそのバケツを蹴って処刑が行われていました。そこからbucket listという言葉が生まれたと言われています。

双子の姉のバケツ・リストを完成させた妹

出典 http://www.mirror.co.uk

メリッサさんとニコルさんは双子の姉妹。幼い頃から何でも共有しあって生きてきました。双子の間には特別な感覚があると言われるように敏感に片割れの気持ちを察することができると言います。それほど親しい存在であったメリッサ&ニコル姉妹。ところが二コルさんは、メリッサさんより先に旅立ってしまいました。嚢胞性線維症という病気でした。

遺伝性疾患である嚢胞性線維症は、欧米白人に多く発症する傾向があり2500人に1人の割合で発病するといわれています。重篤な症状になれば、肝硬変を起こす可能性があるため肝臓移植が命を救う唯一の手段といわれています。

ところがニコルさんの場合、肝臓移植を行うには体が弱り過ぎていたのです。余命いくばくもないと知ったニコルさんは、密かに「バケツ・リスト」をメモしていました。3年前に21歳の若さでこの世を去ってしまった最愛のニコルさんの叶わなかった夢を叶えるために、メリッサさんはニコルさんのバケツ・リストを実行することを決意したのです。

エッフェル塔に上ることからセレブと写真を撮ることまで

Licensed by gettyimages ®

若いニコルさんには、これから先まだまだやりたいことがあったことでしょう。自身の命の期限を知っていたニコルさんは、叶うことがないと知りつつもリストを埋めていきました。

「エッフェル塔に上ること、好きなテレビ番組に出演しているセレブと写真を撮ること、アーチェリーにチャレンジすること、たくさん彼女の代わりに、彼女になったつもりでしました。」とメリッサさん。

双子の姉を亡くし悲しみに暮れながら過ごしていた時に発見したニコルさんのバケツ・リストを見て、思わず笑みがこぼれたというメリッサさん。「だって、ニコルったらゲイバーでダンスしてみたい、とか一度逮捕されてみたいとかも書いてあったのよ。泣きながら笑ってしまったわ。」

「オーロラを見た時、ニコルが隣にいる気がした。」

Licensed by gettyimages ®

兄と一緒にニコルさんのリストの一つであったオーロラを見に行ったメリッサさん。「あまりの美しさにただただ二人で感動しました。ニコルがすぐ隣にいるような気持にもなったわ。」姉妹であると当時にソウルメイトとしても強い絆で結ばれていたニコルさんとメリッサさん。

そしてニコルさんのリストの最期には…

Licensed by gettyimages ®

ニコルさんが闘病中、元気で何でもできる自分に罪の意識を感じることもあったというメリッサさん。「世の中って不公平だって何度も思いました。」たくさんのやりたかったことを残して旅立ってしまったニコルさんに、絶対に叶えてみせると誓ったメリッサさん。バケツ・リストの最期には「結婚したい」というニコルさんの切ない思いが綴られていました。

病床に伏せるニコルさんのことを思うと心が何度も折れそうになったメリッサさん。そんな彼女を支えたのは恋人のマーティンさんでした。そして、二人は今回結婚を決意。「ブーケをニコルのお墓に供えたい」とメリッサさんは語っています。

そして最愛の姉の人生を綴った手記を出版。チャリティ基金も設立し、自分の人生が終わりを告げるまでにニコルが患った嚢胞性線維症の治療法を見出してほしいと資金を病院に寄付する目的だそう。

「もし子供ができたらニコルと名付けたい」

Licensed by gettyimages ®

もし将来、子供に恵まれればニコルと名付けて「どれだけあなたの伯母が素晴らしい人だったかをずっといつも子供に話したいんです。」と力強く語るメリッサさん。

「これまで私がニコルのバケツ・リストを完成させたことで、どうかニコルが少しでも天国で幸せになれますように。」と亡き姉を偲びながら語るメリッサさんの気持ちに心を打たれます。きっとニコルさんもメリッサさんに深く感謝していることでしょう。そしてもちろん天国から愛する双子の妹の幸せを願っているはず。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス