2016年3月22日、ネット上に公開された動画で酔っ払いの汚名を着せられ、「停職処分」を受けてしまったインド人警察官のが話題になっています。その映像がコチラです。

千鳥足の警察官、電車で転倒し…

出典 https://www.youtube.com

インド・デリー警察署に勤務するサリムさんは昨年8月19日午後9時30分ごろ、その日の勤務を終えて地下鉄に乗っていたといいます。

出典 https://www.youtube.com

酔っ払っているのか、千鳥足で電車内をフラフラする様子が映っています。大丈夫かとおもって見ていると…。

急に倒れた!!

出典 https://www.youtube.com

この映像を見た人たちは、サリムさんが酔っ払って退勤した警察官だと想い、職務の怠慢だとネット上で話題に。その影響で、サリムさんは警察署から停職処分を受けてしまいました。

出典 https://www.youtube.com

一時は特殊部隊を指揮するほど優秀な警察官だったというサリムさん、一体彼に何があったというのでしょうか。

そこには、衝撃の事実が隠されていた。

サリムさんは、一時は特殊部隊を指揮するほど優秀な警察官だったが、3年前に脳出血で倒れて以来、まっすぐ歩くことや言葉を発することが困難となり、内部勤務に移っていた。

出典 http://www.recordchina.co.jp

出典 https://www.youtube.com

その後も、後遺症に悩まされ薬を決まった量を飲まないといけなかったのですが、この日は一日中薬を飲むことができず意識がもうろうとしていたといいます。幸い、事情を知った警察署は昨年11月にサリムさんを復職させたそうですが、現在はその事をめぐって裁判の準備中だとか…。

SNSが招いた勘違いによって、思わぬ被害を受けてしまったサリムさん、その誤解は解かれたとは言え、病気と向きあいながらまじめに働いてた彼にとっては、大きな心の傷になったことでしょう。

多くの情報が飛び交う現代だからこそ、その情報の真意を確かめる必要が、今の私たちにはあると考えさせられるニュースでした。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス