2014年4月から登録が始まった「LINE Creators Market」。
クリエーターだけじゃなく、一般でも登録ができます。
芸能人や、子供〜おじいちゃんまでいろんな人たちがチャレンジしてて、話題になってますよね。絵が下手でも大丈夫!
一緒にチャレンジしてみませんか?

ところでクリエーターズスタンプって何?

クリエイターズスタンプとは、無料通話アプリLINE(ライン)内で使われるスタンプの一種。

出典 https://ja.wikipedia.org

自分で作ったスタンプでLINEしてみたい!

…って思いませんか?

LINEクリエーターズスタンプが開始された頃は、数も少なく、収入にもなっているひともそこそこいたようですが、なかなか今では埋もれてしまうらしいので、
(もちろん売れたら嬉しいけど)ここは開き直って、
ちょっとしたおこずかいくらいになれば良いなって思うことにしましょう(笑)

それよりも、これ自分で作ったんだ〜とか、子供が描いたんだ〜とか、
そういう嬉しさも良いなって思ってます。

簡単な作り方

【つかったもの】
・Mac Book Air(私の場合です。もちろんWinでもできます。)
・マウス
 >ペンタブレットがあればもっと楽です。
・iPhone6s(読み込み可能なスマホ。読み込みアプリがあるなら可)
・水性ペン(中太サイズ)
・白い紙>コピー用紙で良いです。ノートでも◎

 ※ポイント
 (最終的にW370*H320なので、
 【余白10+[350]+余白10】× 【余白10+[300]+余白10】
 つまり余白部分を省いた 350×300 (ヨコ7:タテ6)の相対比で描くようにする。

用意するアプリ(ツール)

IllustratorやPhotoshopが使いたいのに、使えると思うけど高くて買えないので、フリーソフトを使いました。フリーソフトといえばGIMPも有名ですが、私はあわなかったので、下記をつかいました。GIMPが使い易いひともいるので試してみると良いですね。

Adobe Capture CC (私が使った時はAdobe Shapeでした。使い方は同じです。)
>iPhone用無料アプリ。AppStoreからダウンロードしてください。
>これで描いた絵をiPhoneでスキャンできます。

FireAlpaca
>パソコン用のフリーペイントツール。
>Win/Mac用あります。色を塗る時に利用。
>Dockにいれておきましょう◎

1 描きたいセリフのアイデアやラフ画を描く。

2 イラストを紙に描く。

太めの水性ペンで絵を描く。
>透過処理やベタ塗りの際に失敗しないように線が繋がるように描きます。

ここで文字を書くのもアリ。
>商用利用不可の文字があったらリジェクトされるらしいので、手書きがオススメ。
>もしくは商用利用可のフォントを探して、ダウンロードして使いましょう。

3 アプリを使って取り込む。

Adobe Capture CCをつかって、手描きの絵をiPhoneに取り込みます。
iCloud・フォトストリームを使えば簡単にパソコンに取り込めます。
もしくはパソコンに直接iPhoneつないで写真を取り込んでもいいですね。

その後「写真アプリ」ではなく、フォルダを作って移動してください。
Finderの写真をクリックして・・・

出典ゑりち。

4 透過処理をします。

Macを使っていれば、簡単に透過できます。

このツールのマークを押す。

出典ゑりち。

これを押すと、編集画面になります。

次はココ。

出典ゑりち。

出典ゑりち。

インスタントアルファっていうみたいですね(笑)
ここが青くなっている状態で、
マウスを透過したい部分に持ってきて選択します。

出典ゑりち。

選択した部分がピンクに変化します。
(この色になるわけではないです。選択してることを意味します。)
この選択されている状態で「delete」キーを押します。すると・・・

出典ゑりち。

PNGにしますか?というポップアップが出てきます。
変換をするとこれで透過処理が完了!

出典ゑりち。

Finderでは jpg→pngになりました◎

グレーに変わりました。

出典ゑりち。

グレーになったところが透過処理ができているところ。この要領で他も全部処理していきます。線以外は全部グレーにしていきましょう。

透過できました。

出典ゑりち。

グレーになったら透過処理完了です。
では色を塗っていきましょう◎

DockのFireAlpacaにこのpngファイルを放り込みます。

ここからFireAlpacaでの作業です。

出典ゑりち。

pngファイルをFireAlpacaに放り込んだら、右下から新規レイヤーを2コ追加します。

わかりやすいように上からレイヤー1・レイヤー2・レイヤー3に置き換えます。

出典ゑりち。

レイヤー1の左側のボタンを外して、一時的にイラストの表示を消します。

出典ゑりち。

イラストが消えたら、レイヤー3をベタ塗り。ベタ塗りはバケツのマークですね。

出典ゑりち。

ピンクにしてみました。

出典ゑりち。

レイヤー1のボタンを元にもどすとこんな感じ。
これから色を塗りますが、必ずレイヤー2を選択した状態で塗ります。

出典ゑりち。

レイヤー2にどんどん塗っていきましょう◎

出典ゑりち。

レイヤーの色を塗り終わったら、サイズを整えていきます。
画像解像度を上記の設定にします。
※もとのイラストの周りに余白があったら、キャンパスサイズで余白がない状態にしておいてください。

しかし、どっちかが小さかったり大きかったり…。
上記のようになるわけないので(笑)、そういう時は小さい方に合わせました。
余白を削る際になるべく 7:6 に近づけるようにしました。

出典ゑりち。

350×300にしたら周りに10ずつ余白を追加するので、
キャンパスサイズで370×320に変更します。

出典ゑりち。

あともうちょっとです。
名前をつけてpng形式で保存します。

レイヤー3は見えない状態で保存してくださいね。

また修正が今後必要になるかもしれないので、FireAlpaca(*.mdp)での保存もね。

出典ゑりち。

01〜40でつけるとわかりやすいです。

出典ゑりち。

OKをおします。

出典ゑりち。

透過pmgを選択。

これでスタンプは出来上がりです。
指定した場所にpngが出来上がっているかと思います。
この繰り返しで40個作ったら、
クリエーターズスタンプで登録&リクエストしてくださいね。

スタンプ申請の結果

2016/03/04 LINEスタンプ作成開始(作り方が分からず、ラフ画を描きまくる)
2016/03/07 (試行錯誤〜自分に合った方法を発見)
2016/03/28 スタンプA(日本語版)・スタンプB(英語版) 完成リクエスト(申請)
2016/03/31 スタンプA(日本語版)・スタンプB(英語版) リジェクト(却下)
2016/04/01 スタンプA(日本語版) 編集リクエスト
2016/04/02 スタンプB(英語版) 編集リクエスト
2016/04/05 スタンプA(日本語版) リジェクト編集
2016/04/06 スタンプA(日本語版) リクエスト ※この時点でスタンプB(英語版)が審査待ち
2016/04/07 スタンプA(日本語版)・スタンプB(英語版) 承認
2016/04/25 スタンプA(日本語版)スタンプB(英語版)ともに販売開始


最後の承認が早くてびっくりしました。関連性があるものを一緒に作っていたからだと思います。日本語版と英語版をつくる時は、日本語版は「日本のみ」で、英語版は「日本以外」だけにチェックをいれる必要があるようです。(自分買いして英語版も使いたかったのに…残念です)。リジェクトの理由としてはこの販売地域の問題でした。スタンプ自体では、イラストの中に描いた看板が透過してしまってたこと、その後の修正で、文字「お」の中の透過がそのままになってたところでした。

4/25、スタンプA(日本語版)スタンプB(英語版)ともに販売開始しました。
気になる売り上げは、

売上総額 ー 売上総額の30%(Apple App Store、Google Play等手数料 × 50%

なので、結構厳しい数字でした。
自分買いや知人に買ってもらっても手元に入るのは¥1000くらいになりそう(笑)

これからの宣伝効果次第かなぁって思います。
海外版に英語で作ったスタンプはThailand、Taiwan、United Statesで使われてます。

5/14 自分買い(友人がiPhone買い替え、LINEアカウント引き継ぎ失敗…やりかた教えるがめんどくさいというので、再度プレゼント)しました。すると、1個売れた時の収入が判明。あくまで推測ですが、LINE Creators Marketで購入すると¥42(/1個あたり)
LINE Appsからの購入だと¥32(/1個あたり)のようです。
海外Ver.の売り上げも¥32(/1個あたり)でした。
※これはレート次第…場所によると思います。

5月末〜6月 Tumblrを利用するとたまに英語版が購入されてました。5個くらい。


さて、今度はLINE着せかえの審査が始まりました!
(間に合わなかった↓というか、まだ何もしてなかったのですが…)

今後もレポートしていきたいと思いますので、これからLINEスタンプを作ってみようかなぁと思っているひとは参考にしてくださいね。

この記事を書いたユーザー

ゑりち。 このユーザーの他の記事を見る

専業主婦1児のママ。熊本出身・東京在住。記事ネタ・ライフハック・育児を中心に書きます。
【LINEスタンプ販売中】らびゅちゃん。
http://line.me/S/sticker/1266715(日本語 Ver.)
http://line.me/S/sticker/1266668(英語 Ver.)

【好き】音楽・映画・ゲーム・家庭菜園・おかし作り・工作・お絵描き・Apple(iOS・Mac)
【ブログ】http://saerinko.amebaownd.com
【Twitter】@SaErinko_Nzk

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • おでかけ
  • 料理
  • テレビ
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • インターネット
  • 育児
  • ゲーム
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら