何が起こって…こうなってしまったのかは定かではありませんが、頑丈な柵に頭が挟まってしまった男の子“Joey”君。

その表情は不安で一杯です。

『どうしたの!Joey!

というママの声に…

“Joey”君、必死に

『ここから出して!』

とママにお願いするのですが、頑丈すぎる柵は、子供の力ではどうしようもありません。

そんな鬼気迫る状況に、すぐさま応援にやってきたパパ。

しかし…

どうにかして“Joey”君の頭を柵から引っ張り出そうと頑張るものの、見事なまでにスッポリと挟まってしまった“Joey”君の頭。どんなに角度を変えても、取り出す事が出来ません。

こうなれば…力尽くで!

と柵を広げようとするパパですが…

瞬時にこの表情。これは

『レスキュー隊を呼ぶしかない』

と悟った表情にしか見えませんよね。(笑)

その後も…

足を使って、全身全霊の力で柵を広げようとするパパですが…

ビクともしない柵。

もはやこれまでか…

ちなみにパパやママ、この時点で完全に『レスキュー隊を呼ぼう!』と覚悟を決めたそうなのですが、ここで、“Joey”君。まさかの方法で、この柵から脱出します。では、“Joey”君が魅せた…意外すぎる脱出方法。動画にてご覧ください!

出典 YouTube

この発想はなかった!

ママの余裕っぷりから見て、おそらくテイク2(再撮影)だとは思いますが、頭がハマってしまった絶対絶命のピンチを…

引き抜くのではなく

押し込む!

事で

脱出する事に成功した“Joey”君。

これはパパやママも驚いたに違いありませんね。

頭を柵に入れてしまうという…ドジっぷりを見せた“Joey”君でしたが、その後、逆転の発想で完全にリカバリーした“Joey”君。ドジなのか天才なのかはよくわかりませんが、レスキュー隊を呼ばなくて本当に良かったですね。

引いてダメなら押してみる!(笑)。以上、『天才的発想!?頑丈な柵に頭が挟まってしまった男の子が魅せた…意外すぎる脱出方法とは?』でした!

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら