写真やムービーを撮って思い出が残っていることも多い携帯電話。スマホが出る前、ガラケーにカメラが登場したのは画期的でしたね。今回は、とある母親が偶然見つけた昔のガラケーから始まる感動の物語をご紹介します。

実家を出て行く息子。強がっている母親が見つけた物とは?

動画はある親子の会話から始まります。「お腹空いたから何か作って」という息子に、「うるさいなー。自分で作ってよ」と言う母親。よくある親子の会話ですね。明日子どもが実家を出ていくようで、少し甘えたかったのでしょうか。

そんな時、昔の携帯電話を発見

出典 https://www.youtube.com

そんな時、偶然昔の携帯電話を見つけます。何気なく携帯電話の電源を入れて、中に保存されている写真を見てみると…生まれたばかりの息子の姿がありました。

次々に思い出すあの出来事

出典 https://www.youtube.com

思い出に浸る母親。きっとあの時の感動やエピソードを思い出しているのでしょう。「初めて話した言葉」「初めて歩いた日」「つい叱り過ぎてしまった」などきっとたくさんの思い出がありますよね。

初めて書いた父親と母親の絵

出典 https://www.youtube.com

パパに送った思い出のメールも残っていました。息子の圭佑が初めて書いたお父さんとお母さんの絵。ほかのどの子どもたちよりも、この絵が一番輝いていたに違いありません。

リレーで転ぶ姿も

出典 https://www.youtube.com

次の携帯電話には、運動会のリレーで転ぶ圭佑の姿が収められていました。小学校の中でリレーは一番の花型競技。当時は悔しかったでしょうね。今となっては笑い話です。

中学校へ入学

出典 https://www.youtube.com

次に登場したのはスライド式携帯電話。この頃から画面も大きくなり、携帯電話の性能が大きく向上しましたね。この携帯電話には、中学校に入学する圭佑と母親の写真が保存されていました。ちょうど子どもから大人に変わっていく時期です。こういうのを見ると、写真を撮っておいて本当に良かったなと思います。

高校生になり、母親を嫌がるように…

出典 https://www.youtube.com

携帯電話は初代スマホになり、息子の圭佑は高校生になりました。1人でたくさんのことができるようになり、母親を嫌がっています。息子は、中学校、高校くらいから母親を嫌がりますもんね。嬉しいような、寂しいような母親としては複雑な気持ちでしょう。

そっけない返事のメールも

出典 https://www.youtube.com

そして息子とやり取りしたメール。息子圭佑の大好物ハンバーグを作ったとのメールに、「いらない」とそっけない返事が残されていました。息子が自立し始めているとわかりながらも、寂しくなるメールです。

母親のほうがドキドキした合格発表

出典 https://www.youtube.com

つい最近撮った大学の合格発表の時のムービーには、願いが叶って嬉しそうな圭佑の笑顔もちゃんと撮れていました。ドキドキしながら2人で見に行った合格発表。圭佑よりも、母親のほうが緊張していたことでしょう。

そこに息子が部屋に入ってきました

出典 https://www.youtube.com

どれもこれも消すことができない思い出ばかりです。母親が涙ぐんでいると、圭佑が入ってきました。そして、圭佑に昔の写真やムービーを見せて思い出を共有します。こうやって手軽に思い出を共有できるのも携帯電話の魅力ですよね。きっと圭佑も昔を思い出して、また一段と母親を大事にすることでしょうね。

ガラケーを経験したことがある世代には懐かしい動画でした。昔もっていた携帯電話に保存されている写真やムービーを確認したくなりますね。皆さんも昔の携帯電話を確認をしてみてください!

▼おもいでケータイムカプセル

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス