記事提供:いいモノ調査隊

もう普通の抱き枕では物足りない!!もっともっと萌え萌えしたいんだもんっ!

普段からアニメの世界にどっぷりつかる一色亜莉沙が、「ツインテール」という名前にホイホイされて買ってみた抱き枕がこちらです。

どーん。

え?いったいなんなんだ、これは!衝撃的なこの1枚。いい大人が埋もれている。

思わずうずくまりたくなる「ツインテール挟まれ枕」をご紹介します。

届いた時の状態はこちら。

結構コンパクト。

これが挟まれ枕なんですか?

想像以上にぺったんこでコンパクトなダンボールが届きました。わりかし頑丈にテープで止められてるので、これを一生懸命はがして開封してみる。

ビニールもはがして、と。

ダンボールをあけると、もくもく…にょきにょき…と膨らんで、大きい枕になりました!!

なんでこんな色なんだ…ピンクとかじゃないのか…と思いつつも、持ち上げてみると割と軽い。女の子でも軽々持てるくらい。そして、大きいっ。

全長は約150cmです。

身体をしっかり覆ってくれそう。そして、素材は毛布みたいな感じですねっ!

さっそく飛び込んでみましょう。

ちょっと広げて、用意をしてから。

真ん中が開いているのがどうも不思議だが、これが話題沸騰中のツインテール挟まれ枕なのだ!

飛び込んでみよう。

よいしょっ。よいっしょ。上に乗ってみると、ちょうどいいクッション具合!

おそらくこれは床でやるものではないんだろうが、なかなかの触り心地。

あお向けでも寝てみる。

一色さん、お気に召したようです。すっぽりハマると抜け出せない。ツインテールの付け根部分が枕のようになって、両脇がツインテールに挟まれて安心感がある。床でやるものじゃないかもだけど、事務所の一角にあったら会社に泊まる時重宝するなぁ。

これがツインテール抱き枕なのか!?

いや、まだまだいろんな形で、こやつを使いこなしてみたい!!

ということで、私を丸め込んでみる。

何だこの密着感。

まるでチョークスリーパーをかけられたように見えるが、これがまた安心感を呼ぶ!

グッと私を圧迫する感じがたまらない。そしてこいつは、寝る時だけじゃない。仕事の時もそばにいてくれる!

背もたれにして、なおかつノートパソコンも置ける。

普段より3倍くらい仕事がはかどる!背中をやさしく守ってくれる。だからいつもよりタイピングが早くなっちゃうんだよ。ありがとう!

そして、友達が来た時もケンカせずに、ツインテールをねじって半分ずつ共有できちゃう!普通の抱き枕だったら絶対無理だもんね。

抱き枕を共有!

一緒に写ってくれてるのは、同じ愛夢GLTOKYOメンバーのヤマダリアン・アマリリスこと山田有栖です。さて、このツインテール挟まれ枕をレポートしてみましたが、一番気に入ったのはこの形。

このスタイル、思いのほか落ち着きます。

どんな時でもそばにいてくれるツインテール挟まれ枕。これは春眠がはかどるわ~。

もっともっといろんな形にして使えるみたいだから、すべての使い方を制覇してみるのも楽しみの1つになるかも!?

■一色亜莉沙
twitter:https://twitter.com/arisadaccha?lang=ja
blog:http://www.diamondblog.jp/official/isshikiarisa/

一色亜莉沙がちょっとでも気になった人は、チェックしてね!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス