記事提供:CuRAZY

子どもの自由で独創的な発想は、大人にはないものがあるとよく言われます。

そんな、子どもたちのイラストを素敵なアクセサリーにしてしまうアーティストがいるんです。

それは、画家のYasemin Erdin Tavukçuさんと金細工職人のÖzgür Karavitさん。

出典 https://www.etsy.com

プロジェクトの始まりは、Yaseminさんの娘さんが描いたイラスト。Yaseminさんはその絵を一目見たときに、イラストを何か形あるものに残したいと考え、金細工職人Özgürさんとともにこのアクセサリー作りを始めたのです。

現在では、他の子どもたちのイラストからジュエリーの制作・販売を行うようになりました。

羽のようなものが生えたブタ。可愛らしいイラストが、そっくりそのままアクセサリーになっています。

友達と遊んでいるイラストでしょうか。元のデザインを残しつつ、ポップなアクセサリーになりました。

自分で書いたイラストが、アクセサリーとなって首元に!これは一生の宝物ですね。

出典 http://tasarimtakarim.com

何気ない子どものお絵かきかもしれませんが、こうしてアクセサリーにすると、どんなに有名なデザイナーでも敵わない素晴らしい個性が感じられますね。また、プレゼントされた子どももすごく嬉しそうです!

TasarimTakarimの販売ページでは、その他の作品画像を見ることができるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

出典:Etsy ‐ TasarimTakarim

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス