サッカー・ルーマニア代表が、トレーニングウェアの背番号でとても面白い取り組みをしているのでご紹介します。

▼サッカー・ルーマニア代表

ルーマニア代表のトレーニングウェアは赤・黄・青と国旗をモチーフにした作りになっています。
遠くから見てもわかりやすいウェアですね。

しかし注目してほしいのは背面

トレーニングウェアを後ろから見ると、とても面白いことに気が付きます。

▼トレーニングウェアが計算式になっていた!

選手の背中に描かれている背番号。

通常の背番号と様子が違います。

よく見ると引き算や掛け算などの計算式になっていました。

▼様々な計算式が

さらによく見ると√(ルート)の記号や比の計算に用いる:(コロン)記号など計算式の種類は様々。

難しい計算式の選手の背番号を読もうとすると、一瞬悩んでしまいます。

いったいなぜこのような背番号に…?

▼子供たちの学力向上のため

ルーマニアでは子供たちの学校中退率が18%と欧州連合の中でもとても高い(2014年調査)ため、この状況を助けるために生まれたアイデア。

出典 http://jen.jiji.com

なんとこの計算式が描かれたトレーニングウェアは子供たちのために作られた物でした。

確かに、サッカーという世界的に人気なスポーツで計算式が目につくと、子供たちもサッカー練習を見ながら楽しく数学を学べるかもしれませんね。

その他、会場では教育ビデオも放映されたそうです。

子供たちのことを考えた、とても面白い取り組みですね。

▼日本でもちょっとした話題に

・背番号いいな

・凄い!!

・背番号が計算式!?

・計算式面白い笑

・あんなTシャツ欲しい

・めっちゃいー

・遊び心があるね

▼練習風景の動画はこちら

出典 YouTube

計算しながら見ると、大人も頭の体操になるかも!?

豆知識:元インテルのイバン・サモラノ選手も計算式

現在は引退しましたが、以前インテルに所属していたイバン・サモラノ選手も背番号が「1+8」になっていました。

これは思い入れのある「9」をつけたかったイバン・サモラノ選手に対してチームが9番の明け渡しを命じ、それでも「9」がいいということで「1+8」(=9)という計算式の背番号になったそうです。

イバン・サモラノ選手は一人だけ計算式だったので特別目立つことはありませんでしたが、今回のルーマニアの背番号は全員で取り組んでいるためとても面白い練習風景になっていました。

ルーマニアの子供たちが数学に興味を持ってくれるといいですね。

この記事を書いたユーザー

sena このユーザーの他の記事を見る

芸能・スポーツ・ネットの話題などを中心に書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス