近年珍しいベタで王道な作風で描かれている、男子高校生の一条楽を主人公とする、主に高校を舞台とした2011年に連載をスタートしたラブコメ人気漫画「ニセコイ」。

そんな「ニセコイ」ですが、3月28日に発売された週刊少年ジャンプ17号で、「ニセコイ」第3回人気投票の結果が発表されました。

結果は、二人いるメインヒロインのうちの一人、桐崎千棘(きりさきちとげ)が1位を飾り、もう一人のメインヒロイン、小野寺小咲(おのでらこさき)が2位という結果になりました。

しかし、ここで話題になっているのが、4位の橘万里花(たちばなまりか)と、19位の千葉県のYさん。

橘万里花は、主人公、一条楽(いちじょうらく)の許嫁でクラスメイトで、4巻第32話から登場する人物なのですが、19位の千葉県のYさんって…?

橘万里花ファンの一般人!?

実は、千葉県のYさんは、2013年に実施された第1回人気投票で4位になった橘万里花に対して、有効票2、694票中1、500票を投票するというビックリな行為をした人物なんです。

続く第2回でも、票数は明かされていないものの大量投票があり、なんと橘万里花はその甲斐もあってか2位に躍進。更に2015年に実施された「好きなエピソード」人気投票では、ついに橘万里花のエピソードを1位に押し上げてしまいました。

今回は投票しなかった?しかし…

そして迎えた今回のキャラクター人気投票第3回。もちろん千葉県のYさんの動向が注目されていたのですが、今回はなんと投票なしという結果に…。

これはジャンプ編集部にも動揺が走ったようですが…

それもあってか、今回は4位という結果になった橘万里花。

一体、千葉県のYさんどうしたんだと思ったのですが…実は…

なんと、橘万里花の誕生日(3月3日)に、お祝いの花と…

記念品(しかも特注っぽいそうです)を贈っていたんです…。

そして、その花束と記念品のガラスの靴を誌面に載せた作者。

千葉県のYさんといい、作者といい、なかなか粋な対応ですね。

ネット上でも話題らしい

一般読者でありながら人気投票の第19位にランクインするのも凄いですが、こんな対応がイケメンな千葉県のYさん。

このまま作中にも出てくる日がくるかもしれないですね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス