地中海に面し、古くからヨーロッパとの交流が盛んに行われてきた…アフリカ北西部の国『モロッコ』に昔から伝わるという…

まな板いらずなうえに涙も出ない…玉ねぎをみじん切りにする方法!

これが『新しい!』『覚えたい!』とTwitterで話題になっていたので紹介したいと思います。

Twitterユーザーの“ロンドン駐在女子”さんがツイートし、現在、話題沸騰中のこのライフハック。なお、“ロンドン駐在女子”さん曰く…

まな板いらずで、飛び散らなくて、みじん切りが苦手な私には目から鱗。ザクザクするのも楽しいし、簡単に細かいみじん切りができるので、騙されたと思って1度試してみて欲しい。そういえば、涙も出なかった。

とのことですが、飛び散らないうえに、簡単に細かいみじん切りができ、更に、涙が出ないなんて…これ、もし本当なら、絶対に覚えておきたいですよね。

また、みじん切りが苦手な人こそ、是非試して欲しいという…モロッコ流玉ねぎのみじん切りメソッド。では、早速ですがその方法、説明していきたいと思います。

まず、半分にカットした玉ねぎを手に持ち、

包丁(ペティナイフ)を、軽く叩きつけるように

玉ねぎに振り下ろして下さい。
(強く振り下ろすと怪我をしてしまいますので、1cm~2cmの深さを目安に、優しく振り下ろして下さい。)

その際、玉ねぎを手のひらで回しながら…

全体的に切れ目を入れるイメージで行って下さいね。

あとは

玉ねぎを↑のように持ち替え…

薄くスライスすれば

モロッコ流のみじん切りが完成です。では、動画にて今一度その手順…ご確認ください!

これは簡単で便利!

正直、慣れないうちは少し危ないかもしれませんが、まな板を使わないうえに、短時間で細かいみじん切りが出来る…このライフハック。しかも、涙が出ない理由は…

この切り方だと、繊維方向に沿って切る為、玉ねぎの細胞が壊れにくいから、涙が出ないとのこと。これは覚えておいて損はありませんよね。

慣れてしまえば、圧倒的に効率の良い…モロッコ流みじん切りライフハック。なお、玉ねぎだけではなく、トマトやジャガイモなどでも、同じ方法でみじん切りが出来るそうなので、興味を持った方は是非一度、お試し下さい!

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス