記事提供:Techinsight

このほど歌姫セレーナ・ゴメスが親友テイラー・スウィフトについてコメント。「良い時も悪い時も一緒にいてくれた人」と語った。

一時はテイラー・スウィフトとの絶交を噂され、「ジャスティン・ビーバーとの交際を反対されたからでは?」とも囁かれたセレーナ・ゴメス。

しかし今の関係は良く、これまでも2人の友情に揺るぎはなかったとのこと。人気番組『Lorraine』のインタビューに応じたセレーナはこう語っている。

「知り合って10年も経つの。良い時も悪い時も、ずっと親友のひとりでいてくれた」

「(テイラーだけでなく)スウィフト家全員が応援してくれるの。そしてテイラーは、私の人生やキャリアの上で重要な時に寄り添ってくれたわ」

「テイラーはいつも励ましてくれた。私のストーリーを(曲にして)伝えれば良いのってね。そして自分に誇りを持つよう背中を押してくれたの」

ちなみにテイラーの弟オースティンさんもセレーナと親しく、今年はパーティ会場で仲良く踊る姿をキャッチされ恋も噂された。

しかしセレーナは最近、“元恋人”ジャスティン・ビーバーのショー会場に姿を現したばかり。テイラーとの友情は揺るぎないものの、弟との交際発展には至らなかったらしい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス