何の変哲もないコカ・コーラから…

溢れ出すチョコレートの数々!

コチラは先日行われた、復活祭(イースター)用に作られたという…サプライズチョコレートなのですが、『イースターエッグ』だけで終わらせるのは勿体無いほどのクオリティであり、子供たちが絶対に喜ぶアイテムだったので、今回は『コーラのボトルを使って作るサプライズチョコレートの作り方』紹介していきたいと思います。

用意するのは

■コカ・コーラのペットボトル(ペプシでもOK!)
■チョコレート
■ボウル(湯煎用)
■漏斗(じょうご、ろうと)
■中に入れたいお菓子(ペットボトルの口部分よりも小さいモノ)
■ナイフ(カッター)

コチラの6点。

では、早速ですがその方法を説明していきたいと思います。まず、ペットボトルの中を綺麗に洗ってください。

次に、ペットボトルに貼り付けてあるビニール紙を剥がします。

続いて、鍋等を二重に使い、材料を間接的に加熱する“湯煎”を用いて、チョコレートを溶かし…

漏斗を使って、湯煎したチョコレートをペットボトルの中に流し込んで下さい。

なお、ここからは時間が勝負。モタモタしているとチョコレートが固まってしまいますので、迅速な対応を心掛けて下さいね。

ペットボトルに入れるチョコレートの量はこんな感じ。

そしてここから、ペットボトルをゆっくりと回転させ…

ペットボトル全体にチョコレートが行き渡るように、上手く動かして下さい。

ちなみに、外側がある程度固まっていたとしても、中はドロドロという事がありますので、ゆっくりとペットボトルを回転させながら、チョコレートの層を築き、少しずつ固めていって下さいね。

しっかりと固まったら、ペットボトルの口からお好きなお菓子を入れて下さい。

ここまでは大丈夫でしょうか?

なお、ここから少しだけ難しくなるのですが、ナイフやカッターを使って…

チョコレートを傷つけないように取り出し

濡れたキッチンペーパーなどで優しく拭いてあげて下さい。
(強く拭いてしまうと、ロゴやシルエットがぼやけてしまいますのでお気を付け下さい。)

あとは、最初に剥がしたビニール紙を貼り付ければ…

サプライズチョコレートの完成です!

では、制作工程を今一度動画にてチェックしてみて下さい!

出典 YouTube

これは絶対に喜ぶ!

コーラそっくりのチョコレートで、子供たちの心を鷲掴みにし、更に、中からチョコレートが溢れ出すという演出で、完全に虜にしてしまう…二段構えのサプライズチョコレート。これは子供たちだけではなく、大人も夢中になるに違いありませんね。

マーブルチョコレートやナッツ類、また、レーズンなどでも面白い作品が出来るであろう…サプライズチョコレート。是非、一度お試し下さい!

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス