『WHY JAPANESE PEOPLE!?』でお馴染みの芸人・厚切りジェイソン

出典 http://plusnews100.com

『WHY JAPANESE PEOPLE!?』のフレーズでお馴染みのお笑い芸人・厚切りジェイソンさん。

お笑い芸人として活躍する傍らで、IT企業の会社役員を務める彼のTwitterには連日のように悩みを抱えるフォロワーからの相談が寄せられ、その悩みに答えるといった”人生相談”もネットで話題になっています。

そんな異色の芸人・厚切りジェイソンさんですが、26日、自身のTwitterに次のような”日本への疑問”を投稿しています。

私生活では日本人女性と結婚し、二人の娘に恵まれている厚切りジェイソンさん。

先日、公園でシャボン玉をしていた娘が「公共の場所で迷惑だからやめろ」と怖く叫ばれたことをあげ、『公園は子供が遊ぶところダロウ。それを邪魔にしているお前の方が迷惑ダロウが』とその思いを綴っています。

このツイートを見た人からはこういった日本の現状を嘆く声も多い

Licensed by gettyimages ®

公園で遊ぶ子どもに対し”公共の場所”ということを理由に注意する大人たち。

このツイートを目にした人たちからは「最近こういう逆迷惑おっさんやおばさん増えてません?」「子どもは怖い思いするよね、、なんでこんなに増えたかね、」など、こういった日本の現状を嘆く声が寄せられているようです。

公園がすでに子どもの遊び場ではなくなっているという声も…

Licensed by gettyimages ®

子どもの遊び場を、我が物顔で占拠するおかしな大人たち。

しかし、そんな大人たちが増えたことを嘆く声がある一方で「大人たちによって子どもの遊び場が失われている」といった声もあるみたい。

公園を利用する大人たちのマナーの悪さや、条例で路上喫煙を禁止する中、公園での喫煙を推奨するケースなど、公園がすでに子どもの遊び場ではなくなっている現状を指摘する声も少なくないようです。

日本人ですら叫びたくなる今回の『WHY JAPANESE PEOPLE!?』。

”公園”が公共の場所である以上に”子どもの遊び場”であったことを再認識すると共に、自分自身も残念な大人になってしまわないよう気をつけていきたいものですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス