結婚生活に満足していますか?

既婚者の方はいろいろ意見が分かれるところだと思いますが、結婚に関する満足度の調査が、リクルートマーケティングパートナーズさんの総研によって実施されていたようです。

『夫婦関係調査2015』と題されたこの調査によると、全体の実に7割のご夫婦が夫婦関係に満足しているのだとか。これ、じつは筆者はやや驚きというか良い意味で意外な結果でした。個人的にはもっと低いのでは?と思っていたのですが、7割ものご夫婦が自分の家庭は良好であると感じているのはなかなか嬉しい驚きです。

この調査、20代から60代のご夫婦が対象で、一番低い世代でも6割以上、高い世代では8割を超えており、日本の家庭事情はなかなか夫婦円満な良好なものであるということが伺えます。
満足度の決めては会話の充実や共通の趣味というのもなかなか理想的で健全な印象です。

子育て世代の場合には育児や家事への協力など、夫による妻や家族への気遣いの重要さと充実が感じられますね。

離婚を考えたことがある夫婦は?

一方、残りのおよそ3割は何らかの不満を抱えているということになりそうですが、離婚や別居を考えたことがあるのは妻が3割近くと夫の2割近い数字に比べて若干多いようです。

さらに、実際に離婚してしまったご夫婦への調査では結婚時に関する重要なことがいろいろと浮き彫りになっているようです。

幸せな結婚を維持する為に大切なことは?

この報告を参考にさせて頂くと、結婚後の夫婦関係を良好にするか、または不満が出て最悪離婚に至ってしまうかどうかのポイントはこういったことのようです。

◎ちゃんとプロポーズをしている
◎挙式や披露宴などをしている、またはしなかった場合にも十分話し合っている
◎結婚指輪について話し合って決めている

つまり、結婚に関するプロセスをどうしたか、ちゃんと実施したか、しなかった場合には納得のいく話し合いをするなどどう向き合ったかが重要なようです。もちろん、挙式や指輪が無いから必ず離婚するわけではありませんが、話し合いと意志表示がされていたかなんですね。

プロポーズも挙式も指輪も人によってはこだわらない人もいますが、やはり重要であるということなんでしょうね。特にどちらか片方だけが不要と感じていても、相手が必要であり重要と感じていたらスルーせずにしっかり話し合うかある程度相手を尊重する部分は大切ということになりそうです。

ここからは筆者個人の意見ですが、やはりプロポーズや何らかの結婚の記念を考えてくれる姿勢は一生を通しての愛情を感じる一番の大きなポイントになりますよね!

結婚前にしっかり意思表示し将来を話し合う

いずれにしても、結婚したい相手にははっきりプロポーズをするところから始めるのは大切ですね!そして挙式に関してもお互いの希望を話し合い、どちらかが希望しない場合にはフォトウエディングや新婚旅行などに留めるなど、お互いが相手の希望や気持ちを尊重して譲歩し合うのは大切です。

そして、子供のことや家庭全体の方向性、将来のことなど、ズレないようにしっかり話しておくことでその後の結婚が幸せなものとして持続する可能性は高くなると言えるようです。

《日本人に有りがちなすれ違い》
ここでちょっと、筆者が自分の周辺の声から個人的に気になる日本人的なすれ違いについて書いてみたいと思います。今回のこの調査結果を見ると、全体的に重要なのは結婚前も結婚後も意思の疎通であることが分かりますね。

性格にもよりますが、男性の中には“わざわざ言葉にしなくても伝わる”という考え方の人もいるようです。そして、特に結婚後になるとそういう傾向の男性は多いようです。確かに毎日の習慣であったり、基本的な考え方などはある程度付き合いが長ければ妻も把握出来るものですが、やはり伝えるべきことは伝えないと、不安を感じてしまう妻は多いようですね。

結婚前に将来についての話合いが出来ている場合でも、長い間には計画が変わることもありますし、気持ちが変わることもあります。そんなことも含めての普段の会話をしっかりすることでお互いが満足出来る幸せな家庭に繋がるようです。


これから結婚を考えている方や、現在会話が少ないと感じているご夫婦は是非この調査を参考にしてみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

石井ロージー このユーザーの他の記事を見る

音楽業界を経て、フリーのデザイナー兼ライターを生業にしております。ポジティブに解決したトラブルや実体験ネタを中心に書いています。8歳下の夫と愛犬の気ままな3人暮らし。音楽好きのゴシック好きの和服好き。オカルトも大好きでございます。好きな作家は芥川龍之介、詩人は中原中也☆

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス