バレエシューズはその名の通り、バレエをする時に履く靴。
それがアレンジされたバレエシューズは足に沿うシンプルな形で、基本的にぺたんこなところが特徴の靴になっています。

実は、無印良品にもバレエシューズが多くあり、プチプラでいつも履けそうなデザイン・カラーのものが揃っていて、自分に似合うものが見つけやすくなっています。

3,000円以下で手に入るバレエシューズ

《新作》リボンバレエシューズ
価格:2,980円(税込)
カラー:ブルー・グレー

こちらは、新作のバレエシューズ。ブルーは、どこかデニムを思わせる色合いが特徴になっています。さりげなくリボンがついていて、主張しすぎないから大人女子にも履きやすいデザインです。
厚めの底材とインソール材でクッション性が良く履き心地も◎

モノトーンだけじゃない!鮮やかな赤も

リボンバレエシューズ
価格:2,980円(税込)
カラー:オフホワイト・ブラック・ネイビー・レッド

ブラックやネイビーのものばかりかと思いきや、種類によってはレッドやオフホワイトといったカラーバリエーションがあるものも。
レッドは足元を鮮やかにしてくれて、コーデのアクセント・差し色にもぴったりな存在感です。

色違いで何足あっても使える♩

リボンバレエシューズ
価格:2,980円(税込)
カラー:ブラック・ネイビー・ドット

無地だけでなく、キュートなドット柄のバレエシューズも。バリエーションが豊富でカラーによってコーデと合わせた時の雰囲気も違ってくるので、色違いで持っていると重宝しそう♩

歩きやすさも◎

デザインやかわいさが目立ちますが、やはり大事なのは履き心地。実際に履いている方の声を見ると、歩きやすさという点も難なくクリアしている優秀なバレエシューズということがわかります。

カジュアルにもキレイめにもフィット

パンツスタイルのカジュアルなコーデ、レディな雰囲気が漂うキレイめなコーデ。そのどちらにも不思議と合うリボンバレエシューズは、コーデを選ばず履くことができるというポイントも。
でも、せっかく合わせるならカラーから合わせてみてください♩

実際に履いて自分に合う1足を見つけて☆

普段からプチプラなお値段で買えますが、10%オフで買える無印良品週間に購入すると、さらにプチプラで手に入れることができます。
無印良品のネットでも買うことができますが、一度はお店で履いてみて、自分に合う形やサイズをじっくり見極めてください♩

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス