量・色・香り。どれも日本の感覚とはかけ離れている…アメリカで売上ナンバー1のエナジードリンク『モンスターエナジー(Monster Energy)』に…

卵を漬け込み、煮卵(煮玉子)を作ってみた強者。これが

この世のモノとは思えない!

と話題になっていたので紹介したいと思います。

なお、全くもって想像できない

モンスターエナジー × 卵(玉子)

のコラボフードですが、出来上がりを見た人は、その衝撃の姿に唖然!コメント欄は大いに盛り上がっていました。(笑)

煮卵の感想とは到底思えない…斬新すぎるコメント。

これは期待感が高まりますよね。

モンエナ煮卵…始動!

制作したのはTwitterユーザーの“unatra”さん。ちなみに制作理由は

『モンエナが好きで、煮卵が死ぬほど好きで、じゃあ二つが合わさったら、きっと最強の食べ物ができるんじゃないかって...』

との事ですが…

すでに嫌な予感しかしない『モンエナ煮卵』

気になる!?制作方法は

煮卵を作る要領で、卵は熱湯6分→冷水につけておき、煮汁(?)にはモンエナ、食用色素(緑)、砂糖を使用した

とのこと。では、『キウイみたい!』『メロンかと思った!』という斬新なコメントが飛び出す、驚愕の煮卵。ご覧ください!

いきますよ!

ファッ!?

うわぁあぁぁぁああああぁあぁああぁあ!!

アボガドのような物体から溢れ出る…黄色い液体。これは食べたら死んでしまうヤツに違いありません。(笑)

勇気を持って食べてみた制作者。気になるその味とは?

大好きなモンスターエナジーと卵(玉子)を掛け合わせ、最強の煮卵を完成させた“unatra”さん。完成後、即座に食べてみたそうなのですが…

全ての“悪の要素”が絡み合って撃沈。

期待していただけに、この展開はきっとショックだったことでしょうね。

なお、以前、モンスターエナジーとグミを掛け合わせた…

『モンエナグミ』は市販レベル、最高だったそうで、次に続け!と頑張ったモンスターエナジー×卵のコラボだったのですが…

失敗は成功のもと

これは致し方ありませんね。
(今回使用したモンエナ煮汁はモンエナグミ制作に使用するそうです。)

次回作に期待!

どのエナジードリンクで作ったのかは不明ですが、これまた“毒々しい煮卵”映像も寄せられていたunatraさんのモンエナ煮卵ツイート。興味を持った方は是非、unatraさんのツイート。チェックしてみて下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス