◆ バナナに鳥に、ユニークなモチーフのハイヒール

出典 http://www.fashion-headline.com

お洒落は足元から…なんて言われる程、ファッションにおいて靴は重要なアイテムとなってきます。靴にまで気を配れるという事でビジネスシーンにおいても実は靴って結構重要視されているんです。女性用の靴にカラフルな色使いや派手なデザインが多用されている事は珍しくないのですが、最近ちょっと今までにないような奇抜で革新的なデザインの靴を次々と発表している、とあるシューズデザイナーに注目が集まっています。

◆ コビー・レヴィって?

出典 http://nocamels.com

コビー・レヴィ(Kobi Levi)
イスラエル・テルアビブ出身のシューズデザイナーで、現在もイスラエルを拠点に活動を行っています。シューズショップに勤めるかたわら、個人スタジオにてユニークなハイヒールを制作しているそうなのですが…。

コビーは大学でデザインを学んだ後、フリーランスのデザイナーとして活動を開始した。現在はイスラエルのシューズショップに勤め、お店で取り扱う靴のデザインを担当しているそうだ。本業とは並行してユニークなハイヒールをデザインしており、始めた当初はブログにアップするだけの規模だったという。

出典 http://www.fashion-headline.com

◆ 彼が注目されたきっかけになった一足

出典 http://origin.www.districtmtv.co.uk

本業と並行していたハイヒール制作、当初はブログにアップする程度の規模でしたが彼が世界中から注目を浴びるきっかけとなった出来事がありました。それは、とあるファッションディレクターから届いた一通のメール。そこには「今度制作をするミュージックビデオにハイヒールを使用したい」と書かれていたんだそう。
実はそのMV、なんとレディー・ガガの「Born This Way」だったんです!

出典 YouTube

誰もが一度は見た事があるのでは?というくらい、有名すぎる楽曲ですよね!

出典 http://www.designboom.com

コビー・レヴィ(Kobi Levi)は最初このメールに書かれている内容が信じられなかったんだそう。自分の制作したハイヒールが本当に使用されるのだろうか…?そう、半信半疑で送ったんだそうです。しかし、彼はその後MVの中でしっかりとその姿を確認し、驚きを隠せませんでした。このMVでの使用がきっかけとなり、彼の元には世界中から問い合わせが殺到!それを受けて、彼は自身のスタジオを設立、ハイヒールの販売を開始する決意をしたそうだそうですよ。

Chewing Gum

出典 http://www.fashion-headline.com

Chewing Gum
靴の裏にベターっとくっついてしまった、あのアルアル感をなんとデザインとして再現。伸びたガムの部分がヒールになっています。

Slide

出典 http://www.designboom.com

Slide
歩きにくそうだけど、子供と一緒に公園に行きたくなっちゃう?そんなデザインです。

Banana

出典 http://www.fashion-headline.com

Banana
彼の代表作のひとつでもある、バナナをモチーフとした靴。バナナの皮をむいた部分がヒールにもなっているのです。

出典 http://www.yournextshoes.com

著名人が着用した事もあり、多くのメディアでも取り上げられていました。

Mallard Duck

出典 http://kobilevidesign.com

Mallard Duck
鴨がそのまま、ハイヒールになっちゃった?くちばしの部分がヒールに。色にあわせて質感も違うところまでこだわっております。

Chicken

出典 http://kobilevidesign.com

Chicken
ニワトリのとさかの部分が可愛い。

Flamingo / Stork / Ostrich

出典 http://www.fashion-headline.com

Flamingo / Stork / Ostrich
フラミンゴのあの足の部分がヒールになっており、ハラハラしそうなハイヒールではありますが見た目はかなり美しいです。

Miao

出典 http://kobilevidesign.com

Miao
猫好きさんにはたまらない、そんなハイヒール。ちゃんと鈴もついてます!

Coffee – Porcelain

出典 http://kobilevidesign.com

Coffee – Porcelain
カップからこぼれ落ちている滴がそのままヒールに…。こんな斬新なデザイン、なかなか他では見つからなさそう。

Blond Ambition

出典 http://kobilevidesign.com

Blond Ambition
衣装ステージに合わせて着用すると超~カッコイイ!そんなハイヒールです。

完成させた自身のスタジオで、製品のデザインから制作まですべて彼自身が行っているんだそうで、一足あたりのお値段は日本円で大体約10万円から20万円程との事です。また、送料は世界中どこでも無料なので気になる方は彼の公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス