世界的に有名な画家“フィンセント・ファン・ゴッホ”の『自画像』を、洗面所にある…とある日用品で描いた↑コチラの作品。

一体、何を使って描いた作品か…わかりますでしょうか?

“洗面所”というキーワードでピンと来た方も多いかもしれませんが、実はコレ!

歯磨き粉を使って描いた作品だったんです!

他に類を見ない『Tooth Paste ART』という名の…前衛アート。制作したのはアメリカ、フロリダを拠点に活躍するメキシコ人アーティスト“CRISTIAM RAMOS”さんでして…

耳たぶを自傷する事件を起こしたフィンセント・ファン・ゴッホが、事件の翌年、1889年に南フランス、サン・レミの施療院で描いたと言われている、オルセー美術館所蔵の『自画像』を、まるで油絵で描いているかの如く再現した彼の歯磨きアートは、もはや神の領域!これは凄すぎます!

『歯磨き粉はネバネバするうえ、すぐに乾燥してしまうので、油絵で描くよりも難しいよ!』

と語るCristiamさん。

これが歯磨き粉で描かれているなんて…とても信じられませんよね。

平均で20本以上の歯磨き粉を使い描かれるという…『Tooth Paste ART』。では、いつも使っている歯磨き粉で描かれているとは到底思えない…驚愕のアート。どうぞご覧ください!

Robin Williams

Elton John

Miley Cyrus

Emma Watson

Lady Gaga

他にもユニークな画法で描かれた作品がたくさん!

こちらはマニキュアで描かれた『Nail Polish Art』。

モナリザも、まさかマニキュアで描かれるとは…思ってもみなかったでしょうね。(笑)

5000個のキャンディーで描かれたキング・オブ・ポップこと

Michael Jackson

は、まさに圧巻の一言!

いかがでしたか?

『強烈なるミントの香り(歯磨き粉)のせいで、なかなか集中出来ないんだ!』

と話す(笑)Cristiamさんの…一風変わった『Tooth Paste ART』。興味を持った方は彼のHP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス