Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

Twitterユーザーの「みほちゆん」さん(@mihochuqn)が、岐阜県と愛知県の県境あたりの森の中(山道?)をドライブしていたときのこと。

前の方からパカラッパカラッと音がしたので、何かと思ったら見てみたそうなのですが…

なんと、前を走っていたのはまさかのシマウマだったんだそうです!

たしかにシマウマが走ってる!

出典 https://twitter.com

ホントだ…。

なんで山の中にシマウマが…?

これにはTwitterユーザーも…

岐阜すごい…。

結構色々いるんですね…。岐阜県恐るべし…。

ヤバいですね((((;゚Д゚)))))))

錯乱しちゃいますよね…。

たしかにライトアップされてて可愛いですね(笑)

羨ましいのか…。

ホントみたいですよ…。

実は結構ニュースになってたみたいなんです!

実はこのシマウマ、ネットやテレビやラジオなどで取り上げられて話題になっているシマウマのようなんです。

22日午後5時半ごろ、愛知、岐阜県境にある三国ウエスト農場(愛知県瀬戸市)からシマウマ1頭が隣接する岐阜県側の山中に脱走した。通報を受けた岐阜県警多治見署が捜索している。

出典 http://www.sankei.com

同署によると、脱走したのは愛知県尾張旭市の移動動物園経営酒井法生さん(43)が所有する2歳の雄で、体高約1・2メートル、体重約200キロ。

出典 http://www.sankei.com

農場によると、シマウマは22日に搬入。農場にある乗馬クラブのパドックで飼育されていたが、突然暴れだし、木製の柵を体で押し上げて岐阜県土岐市のキャンプ場の方向へ逃げたという。

出典 http://www.sankei.com

瀬戸市の乗馬クラブ「三国ウエスト農場」から脱走したんだそうですね。

多治見警察署まで連絡しなきゃ!

…ってことで…

「みほちゆん」さん、早速電話されたそうです。

そしてついに捕獲!

22日、愛知県瀬戸市の乗馬クラブから逃げ出したシマウマは、23日朝から隣の岐阜県土岐市のゴルフ場内を逃げ回っていましたが、麻酔の吹き矢で動きが鈍ったまま池に入り、午後0時40分前、警察官らに引き上げられ捕獲されました。

出典 http://www3.nhk.or.jp

ちょうどこの記事を描いている間、本日3月23日午後0時40分前に捕獲されたようですね。

以前も長崎県でダチョウが車道を走っているなんてことがありましたが、近代化している日本も、まだまだ自然がたくさん残っているということですかね…。

なにはともあれ、大きな事故につながらずに捕獲されて何よりです。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス