記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
胃の中に棲みつき、悪影響を及ぼす「ピロリ菌」。胃十二指腸潰瘍の原因となるだけでなく、胃がんの原因となることがわかってきました。感染経路ははっきりしていませんが、症状からある程度はピロリ菌に感染しているかどうかがわかります。

そこで、Doctors Me編集部がピロリ菌の感染度をチェックできるコンテンツをご用意しました。診断の結果ピロリ菌感染が疑われる場合は、病院を受診して検査を受けるようにしてくださいね。

チェックスタート!

□ 今までに胃潰瘍や十二指腸潰瘍になったことがありますか?

□ 今までに慢性胃炎と言われたことがありますか?

□ 胃のバリウム検査や胃カメラ検査で胃が委縮していると言われたことがありますか?

□ 最近空腹時にみぞおちがシクシク痛んだことがありますか?

□ 食事をするとすぐにお腹が一杯になってしまいますか?

□ 食後に胃がもたれますか?

□ お腹が張ったり、胃が重かったりしますか?

□ お腹がすくと気持ちが悪くなることがありますか?

□ 胃薬を飲んでも効果が一時的ですか?

□ よく胸がつまったり、胸やけをしますか?

□ ご家族に胃潰瘍や十二指腸潰瘍の人はいますか?

□ ご家族に胃癌の人はいますか?

□ ご家族にピロリ菌を持っている人はいますか?

□ 食事を取る時間は不規則ですか?

□ 毎日ストレスを感じていますか?

いくつ当てはまったでしょうか?
結果は…

当てはまった数が「0~4個」の人

ピロリ菌に感染している可能性は低いです。

ピロリ菌がいる可能性は低いと思います。
もし胃腸に不調な症状がある場合は、胃腸の動きがうまくいっていないためだと思われますので、規則正しい生活をして様子を見て下さい。

≪自分の胃腸に耳を傾けてみてください≫
合わせてチェックしたい【胃腸のお疲れ度】診断

当てはまった数が「5~7個」の人

【注意】ピロリ菌に感染している可能性があります。

ピロリ菌がいる可能性はありますが、はっきりとは言えません。
胃腸の不調は食生活などをはじめとした生活習慣によるものである可能性もあります。まずは食生活を改善し、2〜3週間後に再度同じ設問を行ってみて下さい。

当てはまった数が「8個以上」の人

【要注意】ピロリ菌に感染している可能性が高いです。

ピロリ菌がいる可能性が極めて高いです。早めに病院を受診してピロリ菌の検査と胃カメラ検査を受けて下さい。

ピロリ菌がいると、潰瘍や胃癌が起こり易くなることがわかっていますので、疑わしい場合はぜひ検査を受けるようにして下さい。
ピロリ菌の検査には血液検査、内視鏡を使った検査、呼気検査、便の検査がありますが、今までピロリ菌の治療を受けていなければ、血液検査で調べることができます。

この検査の結果が陽性で、胃カメラ検査で慢性胃炎が認められれば、1週間の内服治療によりピロリ菌を除くことができます。

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス