その優美な風貌が世界中で日本の象徴として広く知られている富士山。

2013年(平成25年)6月22日に、関連する文化財群とともに「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録されたことも記憶に新しいですね。

そんな富士山を撮影する写真家さんたちは多く、特に富士山の山頂部と太陽が重なって生じる光学現象を捉えた「ダイヤモンド富士」や、水面に富士山が上下反転した形で映り込む山影を撮影する「逆さ富士」などは人気のショットとなっています。

そんな中、Twitterユーザーの「YUTA」さん(@dash000777)が、見事な「逆さ富士」を撮影したということで、その写真を投稿されていたのですが、それがどっちが本物か分からないほどだったんです…。

出典 https://twitter.com

たしかにこれはどっちが本物か分かりませんね。

これにはTwitterユーザーたちも…

めちゃくちゃ綺麗ですよね。

素晴らしい…。

言葉にならないくらいの美しさ。

ほぉわぁあ…なんて声が出るくらい綺麗…。

もう一度行きたくなるくらいの美しさ。

みなさんその美しさに心を奪われているようですね。

しかし…

この写真にはある秘密が隠されていました!

あなたはこの写真に隠された真実に気付きましたか?

なんと、空と湖が逆になっていたんですね…。気付きました?

反対にする(元に戻す)と…

出典 https://twitter.com

たしかに良く見ると分からなくは…やっぱり良く見ても分からないかも…。

「YUTA」さんの撮影技術の腕も含めて、それだけ良い条件が重なったんですね。

分からなかったという人たちがたくさん…

ですよね…。

言われても分からなかった…。

騙すつもりはなかったんでしょうけど…騙されますよね…。

みなさん結構な数の方が気付かなかったようで…。

そりゃまぁ気付かないですよね…。

ここまで美しく撮影出来た「逆さ富士」は、なかなかなさそうですね。

なんだか騙されたけど、ちょっと得したような、そんな気分に浸れました。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス