出典 https://twitter.com

2015年4月、歌手にとって命とも言える声帯摘出したことを母校の近畿大学の入学式で公表した音楽プロデューサーつんく♂さんが21日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」に11ぶり3度目の出演を果たしました。

パソコンを使った筆談で徹子さんと楽しくやりとり。その中で、つんく♂さんは手術後の身体の変化、家族への感謝、そして今の心境を吐露し話題になっています。

声帯を摘出してから本格的なトーク番組に出演するのは初めてのつんく♂さん。パソコンでのやりとりもスムーズ。徹子さんから開始早々「2度目の出演の時、楽曲提供をお願いして、声帯の写真を取ってきてと仰られそのままになってますよね」と攻められ、「徹子さんは珍しい声帯をお持ちでした」と応戦(笑)和やかか?に徹子の部屋スタート!

つんく♂さんといえば、食べることが大好きで元気な時は子ども達のお弁当を作ることでも有名でした。しかし、手術直後は喉に違和感がある為、食事の量もどんどん減っていき、食べることが面倒になってしまったそう。そんな、つんく♂さんを励まし支えたのは奥様と子ども達。結婚した時は控えめだった奥様は誠心誠意支えてくれ感謝の気持ちでいっぱいの様子。つんく♂さん、奥様の芯の強さを改めて感じたことだと思います。

出典 https://twitter.com

さらに、番組内で手術前日に奥様に渡したお手紙が公開され、徹子さんが読み上げる場面がありました。そこには、妻への感謝、家族への感謝が綴られ、心沈むつんく♂さんを支え励まし続けた奥様や子ども達。そして、歌手として命ともいえる声帯摘出を選択したつんく♂さんの心情を想い徹子さんも「どんなに辛かったかと…」と心を寄り添わせていました。

出典 http://www.oricon.co.jp

更に、今回の徹子の部屋は見所満載!音楽活動を再開したつんく♂さんに一番に楽曲提供を依頼した歌手のクミコさんを迎え子守唄「うまれてきてくれてありがとう」を披露。つんく♂さんもギターの生演奏!時折、歌詞を口ずさむ仕草で楽しくセッション。演奏後の楽しそうな笑顔が印象的でしたね♪

今回、つんく♂さんが徹子の部屋に出演したことは早速大きな話題になっています。また、つんく♂さんが声帯摘出を発表し多くの人が勇気づけられ命の大切さ、美しさ、尊さを教えてもらったという声が届いています。

「今が幸せという言葉が100%正しいというわけではない」という正直な胸の内を明かしながらも、「人生やりがいがあるなと思っています」「僕のできることを探して、世の皆さまと共有できたらと思います」と、前向きに生きる姿を見せる。

出典 http://www.oricon.co.jp

現在の心境を素直に吐露するつんく♂さん。大きな苦難を乗り越え声を失ったとしても多くの人々に、生きるということ、命の大切さを伝え続けてくれるのではないでしょうか。何よりもつんく♂さん自身が多くの人を勇気づける存在であることは間違いないと思います。自分が逆境に立たされたとき、その人の本質が見えるような気がします。つんく♂さんのその姿はとても美しく、強く逞しい。大切なモノを失いましたが、それと引き替えに多くの輝く宝物を得たのではないでしょうか。家族のために生きることを選択し、更にご自身が出来ることを模索し続けるつんく♂さん。益々のご活躍を期待しています。

Thanks for reading to the end♪

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス