Dragon Ashのドラム櫻井誠氏がTwitterのプロフィールにて市民活動家の桜井誠氏とは別人であると表明して話題になっています。

Dragon Ashのドラムの櫻井誠氏と市民活動家の桜井誠氏…。確かに名前もほぼ一緒ですが、全く違う人物なのです…。

紛らわしいことにどちらもアメーバーブログでブログを書いているという共通点もあるのです。

各々の人物に関しては軽く触れさせていただきます。

Dragon Ashの櫻井誠氏

俳優の古谷一行氏のの息子でボーカリストの降谷建志(KJ)氏と一緒にミクスチャーバンド「Dragon Ash」を結成。ドラマーとして活動中の音楽家。
1997年にDragon Ashとして、メジャーデビュー、多数のヒット曲を生み出している。

活動家の桜井誠氏

市民活動家の桜井誠氏。在日特権を許さない会(以下在特会)の初代会長。現在は在特会を退会し、行動する保守運動と称した運動を中心に活動中。
橋下徹氏(当時大阪市長)との面会が報道され一躍時の人となった。大嫌韓時代などの著書があり、嫌韓などの右寄りの政治思想を掲げて市民活動を行っている。

こうして表明するということは…。

全くの別人なのですが…。こうして櫻井誠氏がTwitterにて表明しているという事は、勘違いして連絡をしてくる人も多いのでしょうか…。全く別の活動をしている同じ名前の二人と言う事で普通であればわかりそうなものですが…。

市民活動家の桜井氏が有名になったが故の表明なのかもしれません…。

違いを解説するツイート

確かに字が違うのですよね。Dragon Ashの櫻井誠氏は櫻井で櫻の字。市民活動家の桜井誠氏は桜井で桜なのですよね。

間違えないようにという声

確かに活動家の桜井氏に関しては批判の声も多く、音楽活動をしている櫻井氏に言われても困るという部分が多いですよね…。そもそも別人ですし…。

全く違う人物ですのでお間違えなきよう…。

櫻井誠氏の音楽や桜井誠氏の思想に関してここでどうこう言うつもりはありませんが、まったくの別人ですので、各自への連絡や批判は間違えて違う人に送りつけないように気をつけましょう。

Dragon Ashの櫻井誠氏の関連リンク

元在特会会長で市民活動家の桜井誠氏の関連リンク

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス