記事提供:秒刊SUNDAY

戦国武将ブームで、武将にゆかりのある地を巡る歴女も今なお多く、まだまだこれからも武将ブームが続きそうな勢いです。

観光資源としてイケメンを起用して戦国武将の装いをしながら、観光客をおもてなしする職業も出てきています。

名古屋にゆかりのある戦国武将の新メンバーを募集しているようですが、忍者の募集も併せて行っているようです。

忍者と言うと、忍術を使い情報収集を行ったり密偵等を行う忍びのものであり、伊賀忍者が有名ではないでしょうか。

忍者ハットリくんなどのアニメもあり、忍者は日本では広く知られる存在です。俳句で有名な松尾芭蕉も、実は忍者だったのではないかという憶測もありますよね。

さて、今回募集する忍者は、隠密活動などはせず秘密裏に動くこともなく、全面的に表に出て名古屋の観光をアピールするために働きます。

忍者なので、手裏剣やアクロバットな動きが出来ることはもちろん、名古屋を中心とした歴史に詳しく観光についても上手に説明できることが採用の要件となっています。

観光客は日本人だけではなく海外からのお客様もいるので、英語が話せることも採用条件の一つです。

スポットライトを浴びることが得意な方は、名古屋おもてなし武将に限らず忍者として就職するのもアリなのではないでしょうか。

気になる忍者のお給料ですが、月給18万円+ボーナス(出来高)が支給されフルタイムの1年契約となっています。男女ともに18歳以上で国籍を問わず応募することが出来ます。

忍者に採用されると、1ヵ月の忍者トレーニングがあるので、忍者未経験の方でもやる気があれば忍者になることが出来るかもしれませんね。

出典 YouTube

筆者は歴女ではありませんが、戦国武将や忍者に会っておもてなしを是非とも受けてみたいと思いました(ただしイケメンに限る)。

出典:dailymail

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス