漫画やゲーム、ドラマなどでも、登場人物のバックボーンとなり、その人物に奥行きを出すために必須となる「キャラクター設定」。

そんな「キャラクター設定」に、”ある一言”を足すと急に親近感が増すということが話題になっています。その”ある一言”とは??

■話題のツイート

どんなにカッコイイキャラ設定でも「実家に住んでいる」を付け足すだけで親近感がグッと増す

出典 https://twitter.com

漫画家の「凸ノ高秀」のつぶやき。

「実家に住んでいる」

という魔法の言葉を加えれば、どんなキャラクターでも急に親近感がわく!とされ、画像もアップ。確かになんだか親近感がわきますね。

■みんなの反響

・凄い破壊力

全ての設定がどうでもよくなります。

もうその前のキャラ設定が台無し。

・想像が膨らむ

もうなんだか親近感の塊です。

もうなんだか可愛い。

・魔王城もあるいみ実家

その発想はなかった。

・そんなに悪いやつじゃない感が出る不思議

ほっこりしちゃいます。

・実家あるある

実家ぐらしは大変。

・あの人にも付いていれば…

なんか許せちゃう感じ?

たった一言なのに、全てを覆しかねない強烈なフレーズ「実家に住んでいる」。

やっぱり、実家があるとか家庭があるとかそういうイメージが親近感に繋がるんでしょうか。そういう意味では、核家族が当たり前の現代社会においても、「実家」というのは特別な存在なんでしょうね。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス