先日のヒルナンデスの放送で、進化する浅草というテーマでロケが行われました。その中で、下町浅草の中にあって外観からは想像できない”和”な雰囲気のカフェがあります。そのカフェとは、東京土産でも常に上位に入る「芋ようかん」の舟和さん。その舟和さんがプロデュースするお店がここ『ふなわかふぇ 浅草店』です。では、どうしてそんなに若い女子を中心に人気があるのか、その秘密に迫ってみようと思います。

魅力その① 入りたくなる外観

上の画像をご覧になってお分かりのように一瞬洋風でかわいらしい外観で、女子はつい中はどんな感じになってるのかな?と入りたくなってしまうところが最初の魅力なんだと思います。そして、注目すべき!?は入り口付近に貼られているポスター!大きな画像で女子の食べたい心をくすぐるようなソフトクリームが目に入ってきます。もうこれは入るしかない!

魅力その② 基本の芋ようかん

舟和さんといえば、”芋ようかん”!!という位東京みやげの定番の和菓子です。こちらの芋ようかんはほぼお芋の味のままなので、さつまいもの本来の味わいと口当たりが人気の秘訣です。

魅力その③ 看板商品の芋ようかんソフト

かふぇ入り口にもポスターで芋ようかんソフトをオススメしているように、こちらの看板商品と言っていい”芋ようかんソフト”!舟和さんの芋ようかんを練りこんだソフトクリームは、おいも好きでなくても食べておきたい一品ですね。

まだまだオススメあるよ!

では、一気に!?お芋づくしのメニューを紹介していきましょう。芋ようかんを練りこんだパンケーキに、芋ようかんソフトをはさんだ”おいものパンケーキ”!にこにこ顔のデコがかわいいです。そして、おいも大好きな人なら是非とも食べておきたいのが”芋ようかんソフトパフェ”。芋ようかんと芋ようかんソフトが交互に入ったパフェです。

いかがでしたか?

今度の三連休に浅草に行きたくなってきませんか?今度浅草に行かれた際には、ぜひ『ふなわかふぇ』に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。おいもの甘さで身も心も癒されてください!

この記事を書いたユーザー

空☆花 このユーザーの他の記事を見る

年頃の娘2人を持つ母親です。出産する前までは旅行会社で勤務をしておりました。常日頃から情報に関してアンテナを張っています。得意な分野は旅行・グルメ・100均の雑貨です。少しでもみなさまの役に立つ情報を発信できればと思っております。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • グルメ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス