カミソリの切れ味が悪くなったら…

出典 http://hige-gorilla-datsumo.com

カミソリは使いますか?使っている人なら分かるかと思いますが、カミソリの切れ味ってすぐに悪くなりますよね。毎日使っていると、刃を買い替える回数も多くなり、ちょっともったいない…。替刃って結構高いですよね。

そこで登場するのが、カミソリの切れ味が悪くなった刃を復活させる方法です!実はちょっとしたことをやると、見事古くなった刃が再生されちゃいます!

用意するもの

出典 http://denim-gallery.heavy.jp

刃を復活させるのに、用意するものはジーンズです。このデニム生地が大活躍します。古くなってもう履かなくなったジーンズやその切れ端などでもいいでしょう。

出典 https://ja.wikipedia.org

それから、刃の切れ味を再生させたいこ~んなカミソリを手元に用意してください。

どうやってやるの?

出典 http://naniomo.com

ジーンズは端切れでもOKです。

出典シロクマInTheSky

まずカミソリを剃るときとは逆方向へ20回ほど滑らせます。

出典シロクマInTheSky

今度は、今来たところを逆方向から20回程度滑らせます。

そう、やるのはたったコレだけ!

ビフォーアフター

出典 http://tozanabo.com

写真の向かって左側が「ビフォー」。右側が「アフター」。

驚きですね、この差!完全に復活しました。新しい替刃を買わなくても大丈夫ですね。

「この使い捨ての安全剃刀、もう6ヶ月も使ってるんですよ」と豪語するのはjakerobinsonさん。おなじみDIYサイト「Instructables」のユーザーです。なんでそんなに長持ちするの? という当然の疑問に、上の30秒の動画で簡潔に答えています。

出典 http://www.lifehacker.jp

カミソリの刃を再生!

出典 YouTube

やり方をビデオでも見てみましょう。同じ刃を半年間使い続けることも夢じゃない!

彼はジーンズで剃刀を研いでいるのであります

出典 http://www.lifehacker.jp

「ジーンズで刃を研ぐ」なんて思いもしないアイデアでしたね!

劣化の要因

出典 http://akibaryu.seesaa.net

カミソリって毎日使っていくと、刃がこぼれる、つまり刃が削れたり欠けたりして、刃の本来の機能が鈍くなってきます。さらに 刃に皮膚やゴミが付いてきます。それらが、切れ味を悪くする要因なのです。

本来のお手入れ

出典 http://gigazine.net

本当は切れ味を良いままに維持しておくには、使用後のお手入れが重要となってきます。カミソリの刃は金属なので、水分が付いていると錆びてしまったりと劣化の原因。

ですから、使用後は、きちんと水を切り、ドライヤーなどで完全に乾燥させます。浴室に置きっぱなしはせず、食品用の乾燥剤といっしょにケースなどに入れて保管すると完璧です。

出典 http://www.meganeichiba.jp

そして、刃を定期的に「研ぐ」ことも必要です。メガネ拭きや革ベルト、さらにはご自分の腕を使って「研ぐ」人もいます。これはご紹介しました「ジーンズ」で「研ぐ」というものと似たようなものです。

ジーンズなら、古くなったものなど必ずおうちにあるはずですので、気軽にできますね。

出典 http://ameblo.jp

カミソリは使用後水分を拭き取り、ジーンズで「研ぐ」お手入れがいいですね!そして保管も浴室でなく、風とおしの良い乾燥した場所をおススメします。

使い捨て安全剃刀派の皆さまは、明朝のヒゲ剃り後から「ジーンズで研ぐ」「ちゃんと乾かす」の2つで、剃刀長寿化計画を実践してみてはいかがでしょうか。

出典 http://www.lifehacker.jp

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス