今年2月に第一子を出産したタレントの里田まいさん。待望の赤ちゃんは、3360gと元気な男の子で、夫のNYヤンキース・田中将大投手も大喜びの様子。おむつを替えたり、抱っこしたりと、すでに“イクメン”ぶりを発揮。

今回は、そんな里田まいさんのブログより、出産後の生活に迫りました。愛犬・ハルくんのサポートもあり、初めての育児生活を順調に送れているようです。

第一子は3360gの男の子

ご報告です。

2月15日(月)午後1時36分【アメリカ東部時間】に3,360グラムの男の子が生まれました。

母子ともに健康です。

沢山の方々に支えていただいたおかげで、無事出産することが出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!

初めての出産には不安も…

「色々と悩みました」

初めての出産を異国の地アメリカで、という選択を自ら選んだ私達ですが、やはり出産まで不安がなかったわけではありません。

もしかしたら親や友達もたくさんいる慣れ親しんだ日本で産むべきか?色々と悩みましたが、最終的な決めてはやはり夫と一緒にその瞬間を迎えたかった。

それでも無事産まれるまでどうなるかわからないのが出産。タンパにいる夫がニューヨークに戻ってくる事を考えても、最後まで立ち会えるかわからなかったけど、お腹の中の息子も夫を待っていたかのようにタイミングよく産まれてきてくれて、一緒にその瞬間を迎えることが出来ました。

それでも夫が側にいてくれたため安心

夫がそばにいてくれるだけで力がみなぎってきたし、本当に心強かった!そしてその瞬間から子育てがスタート!2人とも初めてのことでわからないことだらけだったけど、出産後、思うように動けない私に変わっておむつ替えたり抱っこしたり…お包みも上手にしてた!何より、とっても可愛がってる♡(↑これ見るのが一番幸せ。)

入院中の2日間、かなり頼もしかった!そう…アメリカは入院期間がたったの2日。はやっ。そして家族三人で退院して、もう1人の大切な家族、ハルの待つ自宅へ。

想像通りハルは大興奮!益々賑やかな、田中家の新しい生活が始まりました(^^)そして夫はすぐにキャンプ地タンパへ行きました。ここからしばらくは離れ離れの生活。会えないのは淋しいけど、一緒に協力してがんばります(^^)

出産して2日後に退院させられることに驚き

沢山のコメント、ありがとうございます!

やはり産後2日で退院には驚きですよね!
私は初めての出産なので、これが普通なのかな?と思ってしまいがちですが…日本ではありえないことだと友達はみんなびっくりしてます(^^)
しかも、退院した2日後には、小児科に検診で行かなくてはならなくてこれまたびっくり。

こちらはかなりタフです(^^;;

もちろん身体はまだまだ回復していないので、その中でもゆっくり出来る時はゆっくりしてますので(^^)

夫は不在ですが、日本から母がヘルプで来てくれているので、かなり甘えさせてもらっています。

出産すると、親の有り難みを改めて感じますね。

↑興味津々のハル。
一番戸惑ってます。

愛犬・ハルも子育てをサポート

最近暖かい日が多いニューヨーク。ちょっとづつハルも一緒にお散歩行ったりね。

今日は特に暖かかったからか、沢山のベビーたちがベビーカーでお散歩してました。公園にはね、溢れるんじゃないか?ってくらいの子供たちが遊んでました。

本当に、沢山!大袈裟じゃないんだよー。上手く説明出来ないんだけどね、日本ではなかなか見ない光景。賑わってたなぁ~息子が産まれて一ヶ月。

いきなりガラッと変わった環境に淋しい思いしながらも、ハルは新しい家族に慣れてきたかな?まだまだ戸惑ってるかー。とにかく興味津々なようです。

ここ最近、息子が泣いたらオムツのある場所へ行ったりするようになった。ありがとう~ハル~

海外ならではのミルクを使用

基本母乳育児なのですが、状況によってたまにミルクも。
その時はお医者さんに教えてもらったこちらのミルクを使っています!
液体のミルク。
日本では見たことなかった!その便利さにビックリ~
こんな風に既に出来上がってるから、蓋開けて、乳首の部分付けて飲ませるだけ!

いかがでしたでしょうか。今後も里田さんのブログでは、子育ての話題中心につづられていくかと思います。ぜひチェックしてみてください。

関連記事はこちらから

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス