お花見シーズン、そろそろ関東に到来!

出典ミントチョコレートアイスクリーム

関東より暖かいところは、もうお花見シーズン真っ只中!あという感じなのでしょうか?今週~来週にかけて、東京もお花見シーズン到来です。

そんな中、皆さん、どんなふうに場所取りをして、メンバーをあつめ、楽しんで、帰りますか?トラブルになることはありませんか?

トラブルになりそうな火種、経験談、集めてみました。

場所取りトラブル

出典ミントチョコレートアイスクリーム

中央区の公園によくあるのですが「◯月◯日 株 ◯△◻︎×会社」など、予約の紙やテープが貼ってあるんです…わたしは、とにかくあの貼り紙が大嫌い!
予約の時間に誰かぎ座っていたら、どかすんでしょうか?根拠もないのに嫌な気持ちになりますし、そもそもビニールテープと貼り紙でせっかくの桜が台無し‼︎‼︎

公園側も、危険なものは撤去何て言わず、どんどん撤去してほしい…なんて思っちゃいます。

桜の季節は「花冷え」と言って、結構寒いのが慣例。あったかいコーヒーなどを片手に、夕方、ご近所の公園でささっとお散歩して風情を感じるお花見も乙かもしれません。

これこれ、この貼り紙…

桜が台無し…と感じてしまいます

そうなんです。せっかく桜がきれいな場所が多いのに、がっかり…

円山公園では、市都市公園条例に基づき、早くからの場所取りや火気の使用を禁止している。おととしからは景観と桜の根を守るため、ブルーシートの利用を認めず、代わりにゴザを貸し出している。 例年、数十の団体が場所取りをし、市によると大半が学生だという。昨年まではブルーシートとごみの放置のほか、こんろの持ち込みもあった。学生の行為とは断定できないものの「インターネットで花見の場所を売買している」との情報もあった。

出典 http://www.kyoto-np.co.jp

厳しすぎる!との声もあるようですが、景観を守るためにはこれくらい必要なのかもしれません。

外国人観光客によるトラブルも増加中・・・

Licensed by gettyimages ®

上野や目黒、京都など、有名な桜スポットでは、観光客とのトラブルの声が、年々取り上げられています。

「中国国内での花見でも紙くずや果物の皮を放ったままにしたり、桜の枝を折ったりすることが問題視されてきました。記念撮影の時には桜の枝を無造作に引っ張る行為も目立つ。旅先で酒が入ればさらに素行は悪くなるだろう」(上海の日本企業駐在員)

出典 http://www.news-postseven.com

うわぁ…折れそう……と思っても、集団なので言いにくいですね

新宿御苑では、これをうけてアルコール持ち込みが禁止に。(おかげで子連れにはありがたいとの声も)

生け花⁉︎假屋崎先生が聞いたら激怒しそうな回答です…

酔った下町のおじさんvs爆買い団

わたしは下町のおじさんが、今は珍しい江戸弁で叱りつけているのを目撃しました。

もちろん、迷惑客外国人だけじゃない!

Licensed by gettyimages ®

なんとなく、花見=外国人観光客の暴挙 ばかりが取り上げられているようですが、もちろん、大多数の酔っ払い客は日本人です。
なかにはゴミを放置(ゴミ箱が溢れているのにそこに捨てたからいいでしょ!というのも)したり、吐瀉物をそのままにしたり、そこら中で寝たり、ガスどころか発電機を持ち込む人まで!

桜の木を傷つけるようなことはやめてほしいですね。

うその通報でも、警察や消防は通報があるたびに確認へ行かなければなりません。

こんなトラブルも。別の心配事があると、心から楽しめませんね

これは、一度見てみたい!

「見事な桜の下の茶屋のベンチはみな塞(ふさ)がり、庶民は昼食、正餐(せいさん)、夕食をとります。たとえ惜しげもなく酒が出されても乱れることはなく、ちょっぴり赤くなって幸せになり、少々多弁になるだけです」。当時の上野の花見についての、貴重なリポートもある。日本の桜が米ワシントンに贈られ、ポトマック河畔で毎年見事な花を咲かせているのも、花見に魅せられた彼女のアイデアだった。

出典 http://linkis.com

『シドモア日本紀行』外崎克久訳、講談社学術文庫

もともと、花見は明るいうちに、ピクニックのようにして行っていたようです。こんな光景だと、心も浮き立ちますね

ルールを守って、楽しいお花見を!

Licensed by gettyimages ®

お花見で有名な上野では、お花見5つのルール を啓蒙しています。中国語や英語での配布も検討中とか。

桜や花見が「日本特有の文化」として有名になるのはとても嬉しいですが、一緒にルールも拡散され、日本人自身も美しい花見を取り戻せると良いですね!

上野公園お花見5つのルール
 さくらさく お花見5つのルールを守り 上野公園でサクラを楽しもう!

1 さくらをみんなで大切にしよう
さくらの木の周りには立入りできません。根が傷むから。枝を折ったり、物をのせたり、木に登るのはやめよう!

2 くつろぐ中にも礼儀あり
長時間の場所取りはご遠慮ください。無人のシートは撤去します。周りの方にも気を配り、飲み過ぎ、大音量などに気をつけて!

3 らいえんしたら、火気厳禁
火災防止のため、火は使用できません。コンロや発電機などを使うのはやめましょう!

4 さいごには、後片付けとごみ持ち帰り
ごみはできるだけ持ち帰りましょう。ごみ箱を使う場合はシッカリ分別してから!

5 くらくなる、夜8時00分には宴会終了
夜8時00分にボンボリを消灯します。お花見のあとは、まちで楽しみましょう!

出典 http://www.metro.tokyo.jp

上野だけではなく、ご近所のお花見でも同じ事を心がけたいですね!

なんて、きれいなお花見でしょうか

一緒にお散歩して、美しい写真を撮るのも素敵です

仕事中のお花見は、お弁当を持って近所の公園で!

ため息が出てしまうくらい美しいですね

とっても楽しそう!

お花屋さんから調達して、お家のお花見も素敵!

小さな子はピクニック風のお花見で!いつものオヤツでも、じゅうぶん楽しめますね

COREDO室町ですね。さくらバスが通り、宝探しイベントなども行われ、日本橋はお祭りのような気分です

桜をみるときの、うれしいような寂しいような…馬鹿騒ぎだけでは感じられない気分、ぜひ堪能したいですね!

トラブル転じて花見⁉︎

近所に桜があるだけで喜べるのも、日本人ならでは。

コチラの記事もどうぞ!

この記事を書いたユーザー

ミントチョコレートアイスクリーム このユーザーの他の記事を見る

ふつうの主婦です。時短勤務中。海外ドラマとリアリティーショウが大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス