大阪駅に直結している大型商業施設、ルクア大阪。
昨年リニューアルして、ルクア・ルクア1100(イーレ)に拡大してより楽しい空間になりました。

リニューアルから1周年のCMが放送されているんですが、今までにない感じで虜になる人が続出しています。

Twitterには、普通のCMの感想ではない感じが続々と投稿されています。

一体どんなCM…?

まずは、CMをご覧ください

出典 YouTube

水原希子出演のエキゾチックかつレトロな雰囲気のCM。

まず1回見て、いろいろツッコミどころがあったかと思います。
「え、何もツッコミどころないんやけど?」
という方はもう1回見てください。

画面が何だか小さめ…?

画面サイズに違和感を覚えませんでしたか?
今ではフル画面が普通となっていますが、このCMでは何だか小さめの3:4サイズ。
昭和の雰囲気を強くしているのは、これが大きいのもあると思います。

ナレーションをよくよく聞いてみると…

CMのナレーションには英語が流れていて、右横に大阪弁の字幕が付いています。
字幕もレトロな感じで、英語とのコラボがオシャレ♩

…かと思いきや、最後の最後の言葉に注目ポイントがあるんです。

そう、英語のナレーションの後に
「ウェブデケンサクイワレテモ ミタコトナイワ」
という一言が!

声の主は、ゆりやんレトリィバァ!

なんと、このナレーションを担当しているのはゆりやんレトリィバァ
2015年に続き、2016年のR-1でも決勝に進出した注目の芸人さんです。

それに気づいた方のツイートでは、さすが大阪、「ゆりやんやったんや!」という感じの大阪弁でのツイートが100%に近い確率でありました。

ゆりやんのネタを彷彿とさせる口調

出典 YouTube

ゆりやんは、流暢な英語が話せることも強み。
自身のネタにも生かしていて、今回ルクアのCMナレーションという大役に抜擢されたのは面白さも抜群だからだと思います。

声でも魅せる♡

このインスタ動画の声はさておき、可愛らしい声もゆりやんの魅力♡
ナレーションに注目して、何回も見たくなります。

このCMにはゆりやんバージョンも!

水原希子バージョンと同じような雰囲気で撮影された、ゆりやんバージョンのCM。
でも、ナレーションは全く別の内容です。
彼女のネタがさりげなく取り入れられていて、そこに気づいたら笑ってしまいます。

出典 YouTube

…なんと言ってるかわかりましたか?
ここで文字にするとネタバレ感があってもったいないので、何回も見てみてください☆

このようにセンス抜群のCMのルクア大阪は、若い女性を中心に大人気の、やはりセンス抜群な商業施設です。
大阪に行く機会のある方は、ぜひルクア大阪にも足を運んでください♩

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス