こんにちは。綾乃かずえと申します。
11月に男の子を出産し、この度5月に初節句を迎える新米ママです。

この時期ぞくぞくとお店に並びだす五月人形。
飾り始めるのは春分の日を過ぎてから。
初節句を迎えるママは人形探しがピークなのではないでしょうか?

今回は、私たちの五月人形を購入の顛末をレポートしてみました。
少しでも参考になれば幸いです。

まずは自己紹介

出典 http://ameblo.jp

やってきました初節句…!

出典 http://ameblo.jp

私は…いわゆる「歴女」。
今回の五月人形購入には特別な思い入れがありました。

3月初旬、ひな祭りを過ぎて数日の頃。
いよいよ男の子と節句人形の広告が目立ち始めます。
私たちは早速一軒目を訪ねました。

貴族のきらびやかな「京甲冑」…

出典 http://ameblo.jp

地元に本社を置く人形店を訪ねると、まず通されたのが特選コーナーでした。
貴重な素材を使った特別な飾りや、作家ものが中心。
中にはリヤドロなんかもありました。

そこで私たちが目を奪われたのは「京甲冑」。
平安時代から続く、装飾性の高い煌びやかな甲冑でした。

その特徴は、700~900ものパーツからなる金属工芸品。
京都ならではの西陣織や組紐も見られます。
装飾金具や、金箔、立派な前立てがあったり、吹返しにもしっかりと装飾してあります。

私たちの印象でいえば、
「金…!」
でしょうか。

2つの花形「名将甲冑」と「着用甲冑」!

出典 http://ameblo.jp

特選コーナーを後にして、次に通されたのは、名将コーナー と 着用甲冑コーナー でした。
この二つの花形は、一番良い場所にあるから入店した時からかなり気になっていました。
人気なだけあって、種類も多く、見てるお客さんもたくさんいらっしゃいました。

武将は、伊達政宗、徳川家康、上杉謙信、真田幸村あたりが多く、
意外にも信長、義経あたりは少なかったです。
この辺りの品ぞろえは、地域によって違うと思います。

ちなみに、名将で作家さんの物ももちろんあります。


着用甲冑は、子供に被せても安全なように、鉢や錣(しころ)部分にプラスチック樹脂を使用してました。
子ども用の頭周りの原寸大なので、大変大きくて迫力がありました。
デザインもかなり現代風で、兜を置く布である「袱紗(ふくさ)」がキラキラしていたり。
中には素材にはプラチナを使用しているものまで。
派手なものも多いので、写真映えすると思いました。

総じて現代風なので、伝統的な五月人形が苦手な方はとても良いと感じました。

気になるところ。「兜」か「鎧」か…?

出典 http://ameblo.jp

-「兜」か「鎧」か。
ある人形店では、長男には「鎧」が正式と言われました。
でも、もう1つの人形店では、現代では飾る場所や風習も多様化してきたので
形式にとらわれる必要はない、とのこと。

しまう箱がそのまま飾り台になるコンパクトな飾りや、
「ケース飾り」が人気なのは、後者が支持されつつある理由でしょう。

それよりも大事なのは、子どものために毎年飾ってあげること。

私たちも、兜に絞って探すことにしました。

武士の粋を表現…「江戸甲冑」!

出典 http://ameblo.jp

2軒目に訪れたのは、東京に本社を置く、例の超有名人形店。
ここは、社名に「東京」と冠するだけあって江戸甲冑が沢山置いてありました。

江戸甲冑は、一言でいうと「粋」。
京甲冑に比べると、金属ではなく革細工や和紙などの素材を多用。
軽くて、武士が実践で用いた甲冑を参考に作られているものだそうです。
派手さはないけれど、そのたたずまいはスッキリしていてとても素敵です。

さて、私たちが選んだのはー?

いざ購入!

出典 http://ameblo.jp

三軒目に見たところは国宝や文化財の写しが多くありました。
国宝の写しといっても、よく造ってあるのからお値打ちなものまでさまざま。

値段の差は、

1.素材 
2.工程の多さと手間 (大量生産品か手作業品か)
3.職人の技 (小さい穴に大きな糸を威す技巧など。つまり作家もの)

と個人的に判断しました。

なので作家ものでなくても1.や2.が該当すればそこそこのお値段します。


そして、私たちは悩みに悩んだ末、
1/3スケール、とある作家さんの「江戸兜」を選びました。

兜は、春分の日を過ぎてから、会社の方が自宅まで飾りに来て下さるそうです。

というわけで、レポートは以上です。
長々とお付き合い下さりありがとうございました 。
簡単なレポートでお見苦しい点もございましたが、少しでも皆様のお役にたてれば幸いです。

参考文献:『すぐわかる日本の甲冑・武具』笹間良彦監修、棟方武城執筆 (株)東京美術(2004)

この記事を書いたユーザー

綾乃かずえ このユーザーの他の記事を見る

29歳差年の差夫婦のブログを描いています。
2015年11月に長男誕生。現在育児中です♪
ブログ http://ameblo.jp/newmothers1988/

得意ジャンル
  • 育児
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら