Twitterユーザーの「柳瀬那智@コミ1・に15a」さん(@nachi_yanase)が、「ちょっと言ってる意味がよく解らない。」というコメント共に投稿した写真には、ある企業の求人広告における、アピールポイントが書かれていました。

Point01 定時退社可能 残業はほぼなし。

出典 https://twitter.com

定時退社が可能で、残業がほぼないなんて、意味が分からないどころか、かなり素晴らしい環境だと思うのですが…

その下には…

残業は月35時間ほどで、ほぼ定時に退社。子どものお迎えや習い事の

出典 https://twitter.com

え…

なんと、残業ほぼなしと記載されているその直後に、残業は月35時間ほどでの文字が…。一瞬目を疑いますね…。

Licensed by gettyimages ®

あれ…?おかしいな…?

もう一度見てみても…

出典 https://twitter.com

やっぱり書いてる…。

これにはTwitterユーザーたちも…

たしかに…。

20営業日換算だと2時間近くありますね…。

2時間残業が込みで定時ですか…。

ですよね…。

残業代なしって意味なのかな…。

そーゆーこと!?

まぁでも実際はそうなのかも…。

でも現在の日本だと…

感覚麻痺ってるかもしれないけど、これが正しかったり…。

そうなっちゃいますかね…。

こちらのツイートは、投稿から4時間半ほどで5千RT(リツイート)を超えるくらい話題になっているのですが、リプライには、実はこれが本当なら結構良いんじゃないか…なんて意見も出てきましたね。

たしかに、これが本当なら今の日本だとホワイト企業になるのかもしれませんね…。

辛い現実…。

▼残業に関するこんな記事も併せてどうぞ

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス