いつものロールキャベツと思って食べたら、あら、何かでてきた。まんねりロールキャベツを楽しく美味しく、しかも時短で簡単。さあ、作ってみましょう。

材料

冷蔵庫にあるものなんでも良いですが、特に煮込んで味の出る食材を用意。

◎3人分 
キャベツの葉   6枚
ウインナー    6本
餃子       6個
にんにくパウダー 小さじ1
(又はみじん切りのにんにく1かけら)
 
水        600ml
鶏ガラスープの素 小さじ3

塩、胡椒     少々
とろけるチーズ  お好みで

作り方

キャベツの葉は耐熱性の袋や、ラップなどで包んで電子レンジで3分くらい。
キャベツの芯の部分は薄くそぎ落とす。
ウインナーは切れ込みを2か所くらい入れる。
それぞれ2個づつキャベツに置く。
好みでとろけるチーズ(ここではピザ用を使用)を一つまみ、コクが出ます。

出典著者撮影

出典著者撮影

きつく巻いたら巻いた部分を下にしてフライパンに敷き詰める。
フライパンの大きさはロールキャベツがきちきちにつまる位がベスト。なければキャベツ同士がきっちりくっつくように並べて置く。型崩れが防げます。

出典著者撮影

画像のフライパンは大きいので隙間が空いてますが、キャベツ間は隙間なく。

水600ml、鶏ガラスープの素もまんべんなく振り入れにんにくパウダーもいれる。
中火にかけ20分位煮込む。
大きいフライパンだとスープから具がはみ出るので時折スープをかけながら煮込む。
塩、胡椒で味を調える。
仕上げにキャベツの上にとろけるチーズを好みでかける。

出典著者撮影

トマト仕立て

◎トマト仕立て

上記のスープの中に沸騰後
トマトケチャップ 大さじ3
隠し砂糖     小さじ1からお好みで

煮込んだ後
仕上げに塩、胡椒とともにケチャップを好みで加えるとよりトマト感が増す。

出典著者撮影

二種類とも3人分ですが1人分を足して、このままのスープの量、調味料で出来ます。

中身の具材には
シュウマイ、厚揚げ、ゆで卵、お餅、等々

とろけるチーズを一緒にすることで糊の役目も果たしコクも生まれます。

色んな物を巻いて楽しんでみてください。

キャベツの葉の取り方

丸ごと1個をゆでたりレンジでチンでは後がたくさん残ります。
買ってきたばかりのキャベツの葉の外側は比較的簡単に剥がせます。包丁をキャベツ葉の根元部分に入れ根元を起こすように切り、頭の葉の部分にそっと空気を入れるように剥がすときれいに剥がせます。普通捨ててしまうところですが煮込むので美味しくいただけます。白く粉がついているように見えるのは農薬ではなくキャベツが新鮮な証拠のブルームです。

この記事を書いたユーザー

平原早亜子 このユーザーの他の記事を見る

1児の主婦。アニメ大好き、潜伏中のイラストレーター。

得意ジャンル
  • 動物
  • 社会問題
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら