記事提供:子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法

タイトルの寝かしつけについて!こちらもよく、どうやって寝かしつけしてますか?とご相談いただいていたのに、なかなかまとめきらなくて遅くなりすみません。

以前Instagramに投稿したこの写真のように、

我が家ではだいたいこの並び順で寝ることが多く、ゆうちゃん→赤ちゃんの頃からの安心材料である私のキャミソール(サラッとした肌触りが大好きなようで…)を今でもたまーに触りたがりますが、それがなくても1人ですーっと眠れることが多くなりました。

トウくん→添いちち。おーちゃん→手の甲でおっぱいを触ってるうちに寝ます。

おーちゃん的ベストはおっぱいなようですが、夜中に寝ぼけて起きた時などはパパちんのおっぱいでも寝ます。笑 トウくんの背中でも寝ます。笑

ママのおっぱい=パパのおっぱい=トウくんの背中、ってこらー!!!(山崎邦正/山ちゃん風で)

手の甲が、なんかあったかくてしゅるしゅるした感触のものに触れてると安心するみたいです。笑

と、こんな感じで住み分けが上手く?できているのですが、トウくんに添いちちしてるとどうしてもそっち方向ばかり向いてしまうことになるので、

「ママにこっち向いて寝てほしい!!」を目的として、トウくんを自分側に寝かせてくれ!!というトウくんの奪い合いがゆうちゃんとおーちゃんの間で始まるわけです。

以前はもうほぼほぼキャミソールを必要とせず1人ですっと寝てくれるゆうちゃんと、おっぱいを触りたがるおーちゃんの嗜好?を考えて、おーちゃんの方を見て寝ることが多かったのですが、

しばらくそれが続くうちにゆうちゃんから「ママこっち向いて寝てよ!」とクレーム入りまして…

それ以降はじゃんけんで決めてトウくんを寝かせる場所を決めたりしたのですが、今はもう1日ごとにゆうちゃん側→おーちゃん側と向く方向を変えて寝るようにしていまふ。寝る位置が毎日変わるトウくん、ごめん。笑

ゆうちゃんに背中を向ける場合は、ゆうちゃんに私の背中側のキャミソールを引き伸ばして触らせたりしますが、冬は背中寒い!!何にもしなくても寝てくれることのが多いですね。

それに引きかえ、おーちゃんに背中を向けて寝る場合は、おっぱいを触りたいおーちゃんが私の肩越しに腕を伸ばして必死にパジャマに手を入れてくるので、まるでプロレス技かけられてるかのような寝かしつけ。ぐへ。

とまぁ、こんな感じで私がどちらを向いて寝るか決まるのですが、

「おーちゃん(お姉ちゃん)が寝たらママゆうちゃん(おーちゃん)の方向からちょっと待っててね」「ママも早くおーちゃん(ゆうちゃん)と寝たいから早くみんな寝かしちゃおうね」などを背中向けてしまう側の子にこそっと耳打ちしてあげたりすると、

少し不満そうにしてた顔が「うん♡」と、ぱっと笑顔になったり、本当に眠くて愚図ってる時はならなかったり…笑

でも背中に向けられてしまう側の子にも「ママも本当はあなたと寝たいんだよ。でも出来なくてママも悔しい!」みたいな心意気が伝わればいいなと思って言葉をかけるように気をつけています。

そして私が向いて寝かしつけた子が寝て、背中側の子がまだ起きてる時には、待っていてくれた子に必ず、

「待っていてくれてありがとう。ゆうちゃん(おーちゃん)が待っていてくれたから、おーちゃん(おねえちゃん)寝たよ。さぁじゃあもうママこっち向くから一緒に寝ようね」と言ってぎゅーっとしてあげるようにしています。

どの子にもなるべくさみしい思いをさせないようにしたくても、やっぱり寝かしつけの場面では私の体が一つしかないゆえに全員の希望を100%叶えることは難しいので、

さみしい気持ちに共感したり、さみしい気持ちを和らげられるような言葉かけを特に気をつけるようにしています。

ママが3面体だったらいいのに…とよく思いますが。もしくはママ3人いたらなぁ~。あ、パパの分もいれたら4人か。笑

と、我が家の寝かしつけ事情はこんな感じです!

以前facebookの方で寝かしつけアドバイスして下さった方もいらっしゃったのですが、改めて3人兄弟、もしくは3人以上の寝かしつけされてる方いらっしゃったら他の悩まれてる方たちに何かアドバイスいただけたら嬉しいですー♡

たくさんの申請、メッセージ本当にありがとうございます。お気軽に申請してくださーい♡

個人facebook

ちなみにここまで私が1人で3人寝かしつけする模様をお伝えしましたが、パパちんが家にいる時でもこのパターン多しです。

添い乳してもトウくんが寝なくて、むしろハッスルし出した時にはパパちんにリビングでトウくんのお世話してもらい、とにかく先に上の2人を寝かせてから再度トウくんを寝かせます。

この時は、私仰向けでゆうちゃんとおーちゃんに両脇挟まれて寝ます。

トウくんがもっと赤ちゃんの頃には寝るタイミングがなかなか上の2人と合わなかったので、リビングでパパちんがトウくん抱っこで待機、私が寝室で上の2人を寝かしつけ、

その後トウくんを預かって寝かしつけ、のパターンが多かったです。パパちんの抱っこでそのまま寝ちゃうことも多かったですが。

パパちんがいない夜は寝室のみんなの枕元でトウくんを抱っこでゆらゆら揺らしながら、

ひたすら「ママも一緒に寝たいんだけど、トウくんベッドに置くと泣いちゃうから、もうちょっと待っててね。もう少ししたらトウくん寝るから。そしたら、ママもみんなと寝られるから、トウくんが早く寝られるようにみんなも静かにお願いします~!」

と語りかけ続けて、ゆうちゃんとおーちゃんが眠さ限界で寝ちゃう…てこともありました。

過去にはこんなことも。懐かしい♡

パパちんのいない夜
3面体やってた自分!笑

結局なんだかんだとその場その場でノラリクラリとやり過ごしてきた感じですね。笑

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス