記事提供:Techinsight

15日、都内にて「スカパー!メディアラウンドテーブル」が実施され4月以降の編成内容、リオ2016パラリンピックなどについて発表された。

新番組の紹介にはゲストとして田村淳(ロンドンブーツ1号2号)が登壇し、今後の番組企画『不倫さんいらっしゃい』(仮称)にベッキーの出演を熱望。

また、世間を騒がせる野球賭博や覚せい剤を題材に元犯罪者をゲストにした番組作りへの意欲を熱く語った。

昨年9月に放送された『田村淳の地上波ではダメ!絶対!』では、ホームレスが現代の日本を斬ったり、元光GENJI・赤坂晃がしゃぶしゃぶを食べながらシャブ(覚せい剤)の恐怖について語ったり、地上波では絶対見ることができない内容であった。

このかつてないバラエティがレギュラー番組として4月14日(木)午後10時より放送される。

「自分が持っている力100%使おうと思って仕事をしているけど、地上波では僕の力が30、40%で仕事をしているのが嫌だった。そんなことでお金もらうのも申し訳なかった」

と話す田村淳は、「BSスカパー!でやっている内容が地上波で流れることが当たり前。BSスカパー!を踏み台にさせてもらい、地上波に自分の考えた番組を持っていきたい」と意気込んだ。

4月からの番組内容に関して「年1回覚せい剤やる芸能人出てきますから。覚せい剤の大御所・田代まさしさんにオファーをかけています」と淳ならではの企画を明かした。

また昨年、赤坂晃が覚せい剤について語った番組の放送翌日、その番組を見たという小向美奈子の事務所社長から「『うちのもやってもらえませんか?うちのは今、塀の中にいるんで出てきたらお願いします』と声をかけてもらえたのが凄く嬉しかった」

と番組の反響の大きさを喜んだ。「塀の中にいるところからやりましょうよ。シャバに出てすぐしゃぶしゃぶ食ってシャブの話するみたいなのやりませんか」と交渉中であることも嬉しそうに明かした。

「新企画でこの番組の顔になるものは?」との質問には「最近、芸能界でも不倫をしている人が非常に多いってことで『不倫さんいらっしゃい』みたいな番組はやりたいな。

不倫しているカップルに“なぜ恋に落ちた?”、“なぜいけない関係を続けているのか?”2人にしかないストーリーを伝えられたら」と熱く語った。

また出演して欲しいゲストには、「ベッキーさんでしょうね。ベッキーさんに来て頂いて。なかなか来てくれないと思いますので、一般の男性・女性で不倫をしていることを大っぴらに表現してもいいという2人がいるのであれば(笑)。

なぜ不倫をしてしまうのか?という番組は作っていきたい」と力説した。

さらに野球賭博に関する番組作りとして「(野球賭博で捕まった)元選手たちを海外でも連れて行き、ホントの野球賭博はこれです。ここだったら堂々とやればいいんですという場所を見つけ、楽園に連れて行きたい」

と笑顔を見せ、終始“淳節”で会場を沸かせた。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス