あの「マステ」でリボンってなに!?

出典 http://blog.livedoor.jp

DIYブームで火が付いた「マステ」こと『マスキングテープ』。このマステを使うとラッピングがとてもキュートに出来ちゃうのをご存知ですか?そう、マステをリボンに変化させちゃうんです。

しかもいろ~んな種類のリボンが次から次へと!工作が苦手な人にでも、楽に作ることができるから嬉しい!いったいどうやってマステでリボンを作るのか、一緒に見ていきましょう♪

「マスキングテープ」で超かわいいリボンができちゃう!

プレゼントみたいな封筒

出典 http://siroriss.exblog.jp

正方形のとってもかわいい封筒!ブタさんに切り抜いたモチーフが印象的です。プレゼント風にあしらったリボン。実はこれマスキングテープで作っています。ちょっとしたお礼や、ギフトに添えるお手紙にも使えそう。


出典 http://siroriss.exblog.jp

では、このマスキングテープで作るリボンってどうやるのでしょうか?テープだからベトベトくっつかないのかなぁ??なんて思っちゃいますが…

1、封筒とマスキングテープを用意します

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

封筒をプレゼントっぽくします。十字にマステを貼ります。

2、リボンがけしてるように十字にペタ~

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

これがポイント☆マスキングテープが封筒にベトベトくっつかないわけは、マステを半分に折るんです!二重になることで、丈夫にもなるので、リボンにしたときに崩れる心配もありません☆

3、今回はリボンの出来上がりサイズ幅を6cmにしました。
まず、マステを12cmのところで折り返します。慎重に!

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

「のりしろ」を残すことで、マステ同士をくっつけます。だから糊など使用せずにできます。

4、少しのりしろを残してカット。ストライプが格子になってカワイイ♪

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

のりしろでくっつけましたので、輪になりました。

5、輪っかになるようにのりしろをくっつけます。

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

だんだんリボンらしくなってきました。リボンはつぶさずに!

6、真ん中をマステでくるっと留めます。ふんわりさせてね♪

出典 http://siroriss.exblog.jp

7、下につけるヒラヒラを3cmのところで折り返します。
のりしろを少しとってカット

出典 http://siroriss.exblog.jp

8、リボンの裏側にヒラヒラをペタッ

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

コチラは裏側にあたります。

9、ペタッ

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

コレを手作り封筒などに貼れば、とってもキュートに仕上がります。もらう方も嬉しくなっちゃいますね。

10、ひっくりかえして

出典 http://siroriss.exblog.jp

出典 http://siroriss.exblog.jp

いろいろなマステで作ってみると、バラエティに富んだ封筒がいっぱいできますよ♪

11、さきほどの封筒に両面テープでくっつけて出来上がり♪

出典 http://siroriss.exblog.jp

先日のと一緒に並べて♪リボン取り替えてもカワイイな

出典 http://siroriss.exblog.jp

小さい「リボン」を作り置き

出典 http://lineq.jp

たくさんのギフトやお土産をラッピングするときに使える小さい「リボン」。簡単に作ることができるので、いろんなマステで作り置きするといいかも!?

出典 http://lineq.jp

マステの組み合わせも自由自在!テープなので、好きな大きさで作ることが可能。

くしゅくしゅリボンがインテリアに使える

出典 http://airportwalk.blog60.fc2.com

クシュクシュ感がとてもキュートでオシャレですね。これもマステで作っています。

出典 http://airportwalk.blog60.fc2.com

1つ1つのカラーは1つ1つのマステです。どうやってこうしてキレイに並べてつなげたかと言いますと、何でもいいので薄い紙を用意し、その上に1本1本貼り付けて行っているのです。

作り方はとっても簡単!薄めの紙を用意して、マスキングテープを両面に貼付けます。
ちょっとクリスマスを意識したカラーにしてみましたよ♪

出典 http://airportwalk.blog60.fc2.com

出典 http://airportwalk.blog60.fc2.com

できあがったら、くしゅくしゅにシワを作ります。下にある小さいマステは、同じく薄い紙にマステを貼って作ったモノで、これは、リボンの中心に来ます。

中心用にも同じような紙+マスキングテープを用意して
真ん中で留めるだけ!
この時、リボンになる部分は少しクシュクシュさせるとかわいく仕上がります♪

出典 http://airportwalk.blog60.fc2.com

出典 http://airportwalk.blog60.fc2.com

リボンの大きさも自由に変えたり、おうちの雰囲気に合わせた色合いで作って、こんなフォトフレームに貼り付けました!その他ちょっとアクセントが欲しいインテリアに付けてみるとステキです。

こんな感じで手作りフォトフレームに付けてみました♪

出典 http://airportwalk.blog60.fc2.com

ボックスプレゼントに立体リボン

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

プレゼント用に包んだボックスに、マステで作ったリボンをかけてみましょう♪

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

マステがキレイにはがせるクラフト用の台かプレートに、長めのマステ(一番下)、その半分のマステ(中央)、違う種類の細めのマステを中央のマステの半分ほどの長さ(一番上)で用意。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

まず一番下の一番長いマステから作業していきます。

出典 http://1.bp.blogspot.com

そのマステを半分にペタっとくっつけます。キレイにくっつけられるように、丁寧にやりましょう。先にのりしろ部分を少し残しておきます。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

そののりしろ部分を利用して、輪にします。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

中央のマステの上に、その輪になったマステをおきます。中央をへこます感じで指で押さえます。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

一番上の違う種類のマステを中央に貼り付けます。そしてそれをくるっと裏側に回して巻きつけます。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

輪になったマステの中にペンなどを入れて、ふんわり感を出していきます。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

中央に貼ってあったマステの先をはがして、写真のようにすこし折り曲げて貼り合わせます。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

折って貼り合わせた場所にハサミで三角に切り込みを入れます。これを両端やりましょう。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

出来ました!これをボックスプレゼントに貼りましょう。

出典 http://iamdoe.blogspot.ca

ボックスにリボン(マステ)をかけます。もしくはマステをそのまま箱に貼ります。上にはリボンをのせて貼りましょう。何かリボンの中央にのせられる雑貨などあればより可愛らしくなるでしょう。

ロゼッタリボンもこのとおり!

出典 http://blog.livedoor.jp

プレゼントのラッピングでもイベントでもパーティーでもあちこちで使える「ロゼッタリボン」。細かいひだが難しそうだな、と思われがちですが、マスキングテープで作る「ロゼッタリボン」はとても簡単。何度か練習すれば、ササっとできるようになっちゃいます。

卒園・卒業、そして、入園・入学シーズンになってまいりました。
マスキングテープを使ってこんな“ロゼットリボン”を作ってみませんか??
少しレベルUPしたマスキングテープの活用術ですが(意外にカンタン!)、
お友達とみんなで作ったり、交換してみるのもステキな思い出になりそうです。

出典 http://blog.livedoor.jp

出典 http://blog.livedoor.jp

用意するものはコチラです。マスキングテープはお好きな柄で!

○材料○
・マスキングテープ(以下MT)・・・3種類
・直径5㎝の台紙(コピー用紙くらいの厚さ)・・・1枚【A】
・直径5㎝の台紙(厚紙くらいの厚さ)・・・1枚【B】
・直径3.5㎝のモチーフ(厚紙くらいの厚さ)・・・1枚【C】
(真ん中に貼るので、お好きな図柄を使ってください。)
・リボン(今回は25㎜幅を使いました)・・・20㎝
◎ハサミとノリをご用意してください。

出典 http://blog.livedoor.jp

出典 http://blog.livedoor.jp

工程はたくさんあるように見えますが、1つ1つやっていくと、とても簡単◎

①2種類のMTを50cm程切り、2mm程ずらして接着面同士を貼り合わせます。
②ずらした2mmを折り返す。
③写真のように山折り谷折りにしてフリルを作ります。
④【A】の台紙の周りに、接着面の残った方をクルッとひとまわり張り付けていきます。
⑤クルッと一周、張り付けました。
⑥違う柄や色で①~⑤と同じように、内側にもう一周します。
⑦【C】を真ん中にノリで貼ります。ロゼット本体の完成です。
⑧リボンの中心にMTを貼ってアクセントにします。
⑨リボンを半分に切って、下の方は斜めにカット。ハの字に仮止めします。
⑩ロゼット本体の裏面にノリで固定します。
⑪【B】の台紙をノリで貼って、全体を抑えます。
  はい!完成!!
☆ バッジにする場合は、裏面に安全ピンを付けます。

出典 http://blog.livedoor.jp

出典 http://www.aisu-wedding.jp

もっと手軽にできちゃうロゼッタ。じゃばら状に折ったマステを丸くなるように、ちょっとずつずらしていくだけ。これはすぐ出来そうですね!

粘着面を貼り合わせて、リボンのようにしたマスキングテープを、
じゃばらに折りながら、円形に形を整えていきます。
そして、最後に、まるい紙を中央に貼りつければ、紙製のロゼットのできあがり。
もちろん、下に出ているリボンの部分もマスキングテープです。

出典 http://www.aisu-wedding.jp

自作ポンポンリボン

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

よくデパートなんかで包装してもらったときに、こんな「ポンポンリボン」を付けてもらえますよね。こちらのは手作りです。これをマスキングテープで作ってみましょう。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

まず、使用するマスキングテープと同じ幅の厚紙を、長いモノ5本、短いモノ1本用意し、それぞれの両面にマスキングテープを貼っていきます。出だしは「のりしろ」部分で厚紙からはみ出して貼ります。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

こ~んな感じでゆっくりていねいに…。定規などを使って空気が入らないように貼るのもいいでしょう。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

長いモノ5本に、短いモノ1本が出来ました。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

長い5本のテープの内、4本を全て輪にします。「のりしろ」部分を使って貼り付けます。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

1つの輪にしたテープの上に、もう1つの輪にしたテープを十字にして、ホチキスで留めます。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

4本を重ならないように、クロスにしてホチキスで貼っていきます。5本目はまだ付けません。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

4本目は、全部まとめてホチキスでパチン。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

そして、残しておいた長いテープを作ったリボンの中央に、写真のように八の字に置きます。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

八の字に置いたテープも、リボンにホチキスで留めます。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

最後まで残っていた、短いテープ1本。それを輪にして持ちます。

出典 http://detailedpartymom.blogspot.ca

それを先ほど八の字に付けたところの間に写真のように置き、ホチキスで留めます。

これで「ポンポンリボン」のできあがり☆プレゼントに貼ってみましょう!

大人な「ディオールリボン」がステキ

出典 http://ameblo.jp

とても落ち着いていて素敵なディオールリボン。大人から大人へのプレゼントのラッピングに最適です。マスキングテープでとっても簡単に作ることができます。

これ、簡単で5分もかからずできるから作るの楽しいです


父の日のラッピングに使おうと思います

出典 http://ameblo.jp

出典シロクマInTheSky

「ディオールリボン」の作り方を簡単に紙で作成してご紹介いたします。本当は、マステを先にご紹介しましたように、粘着部分を貼り合わせてテープ状にします。

そして、写真のように長さの違うテープを輪にします。分かりやすいように、紙にそれぞれ違う模様を付けておきました。左斜め上にある短いテープは、最後に使用します。

出典シロクマInTheSky

それぞれ輪にしたテープを一番長いものが一番下、次に長いのがその上…、というように4つ(もしくは作る分)重ねていきます。

出典シロクマInTheSky

最後に短く切っておいたテープを一番上の輪に通します。

出典シロクマInTheSky

それをクルっと後ろに輪になるように回して、4つ分のリボンを留めます。

出典シロクマInTheSky

糊やセロハンテープ、ホチキスなどで留めて出来上がり。

これは上から見たディオールボウです。実際はこれをマステで作っていきます。ぜひ大人なディオールボウを作ってみてください◎

マステのリボンで、心のこもったラッピングを!

出典 http://yukinocafe.blog11.fc2.com

マスキングテープは、100円ショップでも手軽に豊富に手に入ります。そのデザインも目を見張るものがあります。小さなギフトでも、大きなプレゼントでも、自分でラッピングして、マスキングテープでリボンを付けてみるといいでしょう。

心がこもっていて、きっと喜ばれると思いますよ♪

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス