まだ幼い子どもたちにとって、豊かな心を育む上で大事な「道徳」の授業。
「そんな授業意味あるの?必要ない!」という声が上がることもありますが、やっぱり学ぶ機会があるかないかでは大きく違うと思います。

そんな中、以前教師をされていた「usao(@_usa_ooo)」さんが投稿されたツイートが話題となっています。

小学校で道徳の授業をした後に、その授業に関連したものを毎週子供たちに配布してました。これらもそう。

出典 https://twitter.com

そうつぶやかれて添付されたのは以下の4枚のマンガでした。

■子どもたちに配布していたというマンガ

道徳の授業で学んだことを、よりわかりやすくマンガ風にして渡していたようです。小学校低学年の子どもたちにとっては、きっとこっちの方が分かりやすいですよね。

■この投稿に反響続出

・あったかい

なんだか、ほっこり、じ~んときます。

・こんな先生に習いたかった

色々工夫してくれる先生と出会うか出会わないかは運みたいなもの。

・どうやら2年生向けのようです

きっと楽しく読んでくれるはず

・大事なことを思い出した

大人にとってもグッとくる内容でした。

・本で欲しい

保存印刷して使っていいとのこと。ぜひ周りの子供達にも読んでもらいたいですね。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス