現在、アメブロのオフシャルブログに降臨しているアーティストGACKTさん。彼のコンセプトライヴツアー「最期ノ月ーLAST MOON-」がいよいよ開催される。

GACKTアメブロ降臨 オフィシャルブログ

出典 http://ameblo.jp

【GACKTオフィシャルブログ GACKT.com より転載】

ビジュアライヴとは?

GACKTの代名詞としても位置づけられる『MOON SAGA』。
『ヴァンパイアの起源が日本にある』という、GACKT特有の考えから展開された約1,500年に及ぶストーリーを音楽、映画、小説等のあらゆるアプローチにより、デビュー当時から描き続けて来た壮大なプロジェクトとなっている。

音楽、小説、映画、舞台、LIVEと様々な視点からアプローチして来ているが、これらの表現の中で、最も人気が高いのが『VISUAL』+『ALIVE』+『LIVE』を合わせた『VISUALIVE』と呼ばれるLIVEで平均動員数は15万人を誇っている。(最高動員数21万人)

出典 https://www.gackt.com

『VISUAL』+『ALIVE』+『LIVE』

『VISUAL』+『ALIVE』+『LIVE』を合わせた『VISUALIVE』はGACKTさんのソロデビューから描いてきたストーリーを元に表現されている。そのライヴは、まるで舞台・映画を見ているような感覚だ。

ライヴが始まると、スクリーンにコンセプトライヴの世界観が映し出される。ファン達は拍手喝采と共にまずはその映画のような物語を静かに見入る。

スクリーンに描き出された世界観が、彼のロックな音楽と共にステージが始まっていく。まさに、彼の世界に魅了されていく体感をする。

GACKTさんの聞き惚れる歌声と圧倒される演出だが、苛酷な体力が必要なライヴツアーでは、毎回倒れてしまうほど。今回もツアーに向けての体力作りが話題となっている。

出典 http://ameblo.jp

【GACKTオフィシャルブログ GACKT.com より転載】

ラストとなってしまうのか…

7年ぶりとなるビジュアライヴのタイトルが、「最期の月」となっている。GACKTさんしか表現できないこの世界観が見納めとなってしまうのか。または新たな世界観が彼の中で動き始めるのか。

昔からのファンはもちろん、ファンではなくても見逃せないツアーが今始まろうとしている。

2016年3月27日(日)~一般発売~

GACKT プロフィール

これまでにCDシングル46枚とアルバム18枚をリリース。
男性ソロアーティストシングルTOP10獲得数は歴代1位を保持している。
語学(日、英、中、韓、仏)取得、アクション(日本刀、テコンドー、空手、アクロバット等)を得意とし、
Drive、スノーボード、乗馬が趣味。
『人の背中を押す事』こそ自分の使命と考え、卒業式ライブ他、慈善活動にも貢献。
自らを"表現者"と称し、ミュージシャンという枠にとらわれない多才ぶりを発揮する個性派アーティスト。

出典 http://profile.ameba.jp

【画像は全てGACKTオフィシャルブログ GACKT.com より転載】

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス