記事提供:mamatenna

あなたは霊が見えますか?姿は見えなくても、何か気配を感じたり、ある場所に行くと急に体調が悪くなったりする人もいますよね…。

そもそも科学的な根拠がないため、霊的な力や存在を信じない人も多い事でしょう。でも、遊び感覚なら…。霊感占い、一度試してみませんか?

●小指でわかる霊感占い

いますぐできる、簡単なものです。自分の左手の薬指を見てください。小指が薬指の第一関節よりも長いですか?短いですか?小指が薬指よりも長い人は霊感が強いと言われています。

●定番の「玄関から~」占い

心を落ち着かせて、チャレンジしてください。

1)あなたは今、自分の家の玄関にいます。
2)中に入り、手前から、すべての部屋のドアと窓を開けてください。
3)すべて開け終わったら、玄関に戻ります。
4)次は、開けたドアと窓をすべて閉めてください。
5)終わったら、また、玄関に戻ります。

この作業を、目を閉じながらやります。途中の廊下や部屋で、誰かとすれ違った感覚を持った人は、霊感が強いようです。

●人気芸人が教える、霊感占い

「昨日の晩ごはんは何でしたか?」という質問。思い浮かべた時に、晩ごはんのメニューだけでなく、食べている自分の姿などが客観的な視点で浮かぶ人は霊感が強いのだそう。

また「自分の寝姿」を想像した時、天井から見下ろした姿が浮かぶ人も霊感がある可能性が高いです。

●生年月日で霊感占い

自分の生年月日を「年」「月」「日」ごとに足して、最終的に一桁の数字にします。

例:1990年9月27日生まれの場合

年)1+9+9+0=19、さらに、1+9=10、1+0=1となります。
月)0+9=9
日)2+7=9

それぞれの数字を足して、
1+9+9=19、1+9=10、1+0=1

誕生数は、「1」ということになります。この誕生数は、基本的に一桁なのですが、「11」だった人は、生まれつき霊感が強い人です。

「11」という数字はマスターナンバーと呼ばれ、「霊感が強く、芸術性の高い」「想像力に富む」という特徴があるそう。

11日生まれの人も、霊感が強い人が多いと言われています。霊感は生まれ持ったものだけでなく、身内の不幸が続くと霊感が強くなったり、筋力の低下で霊的な影響を受けやすくなったり、後発的に目覚めることもあるそうです。

霊感は「怖い」と結びつくことが多い印象ですが、人の心に敏感で、人との良好な関係を築くことにもつながるそうです。

霊感に興味を持つこと自体、霊能力の開花のサインという意見も…。信じるか信じないかはあなた次第!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス